【北海道物産展出店グルメ人気店2019】大阪タカシマヤ第67回大北海道展:1週目イートイン実店舗情報!ふじ鮨・すずや食堂・沙蘭・らーめん信玄・麺処まるは・パフェ、珈琲、酒、佐藤【旅のgourmet】

こんばんは。タクトです。
現在、大阪難波にある、髙島屋大阪店では、「第67回大北海道展:北海道の物産と観光展」が開催されています。
当ブログでは、2019年10月からイートインの消費税が10%になったこともよそに、強気に誘致した、週替わり、隔週6店舗ずつのイートインのお店について、実店舗の情報とともに紹介したいと思います。
この記事では、第1週目の2019年10月2日(水)から10月8日(火)までのイートインができるお店、6店舗をご紹介します。

高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」とは

2019年10月2日(水) から 22日(火・祝)までの3週間にわたり、大阪難波にある高島屋大阪店では、「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」が7階催会場にて開催されています。

2019年10月2日からすでに始まっていますが、今回は、7階催会場のスペースが拡大されたことで、初出店ブランド24店舗を含めた約90店舗が出店しています。さらに、会期を通して18店舗のイートインを含む約45店舗で実演販売を行うなど、過去最大級のスケールで北海道の魅力をライヴ感たっぷりに伝える、3週間開催のビッグスケールの物産展です。

今回は、21日間のロングランで、何度訪れても新しい味に出会える髙島屋大阪店の「大北海道展」。

ワタクシも、月曜日に少し寄ってきましたが、たくさんのお店に行列ができていました。
それにしても、北海道物産展は美味しそうなものばかり!

当ブログでは、高島屋大阪店の「大北海道展」に行ける人も行けない人も、行った人も行けなかった人も、実際に北海道を訪れて実店舗に行ってみたくなる、出店中のお店情報をお届けします。

この投稿をInstagramで見る

Takashi Hiedaさん(@takassy53)がシェアした投稿


高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」第1週目イートインのお店「積丹料理 ふじ鮨(しゃこたんりょうり ふじずし)」の実店舗情報

「積丹料理 ふじ鮨」さんは、大阪高島屋限定で、北海道物産展初登場のお店です。

高島屋大阪店の「大北海道展」で食べられるのは、「神威岬」1食3,981円。各日50食限定!

積丹産の”蒸しうに”、小樽ならではの”しゃこ”、松川華麗など、北の職人が握る道産の海の幸をお楽しみに。


そして、「積丹料理 ふじ鮨」さんは、積丹町に積丹本店があり、ほかに、小樽店、ニセコ店、すすきの店、余市店がございます。

メニューは若干、店舗によって違うようですが、店舗によっては握りが千円台からいただけます。握りのほかに、ちらしや丼、麺類、お鍋などもあります。

余市店では、なんと!お寿司もいただけるビュッフェスタイルで、ランチ(80分)もディナー(90分)も平日大人1人2,520円で食べ放題!

行きたいです!行きます!

この投稿をInstagramで見る

しんじさん(@gt7gt7_)がシェアした投稿

関連ランキング:寿司 | 積丹町その他


高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」第1週目イートインのお店「函館朝市 すずや食堂(はこだてあさいち すずやしょくどう)」の実店舗情報

「函館朝市 すずや食堂」さんも、大阪高島屋限定で、北海道物産展初登場のお店です。

高島屋大阪店の「大北海道展」で食べられるのは、「海峡丼」1食2,970円。各日30食限定!

函館噴火湾の牡丹えび、人気の戸井まぐろ、道産のいか、うに、いくらなどを豪華6点盛り。

この投稿をInstagramで見る

raraCatさん(@rara_7510)がシェアした投稿



この「すずや食堂」さんは、函館駅からすぐの朝市の近くにあり、海鮮丼もバラエティー豊かで、旬の海の幸や定食、ごはん物などもいただけます。

「すずや食堂」さんは、海産物卸問屋直営店で、厳選した新鮮な食材だけを仕入れ、新鮮なこだわりの食材を提供してくれます。しかもリーズナブルです。

自分流!選べる海鮮五色丼 ※こぶり丼(小学生迄)も可(600円) 1,400円
海鮮漁火丼(大盛丼) [ 生うに、いか、いくら、ぼたんえび、ほたて ] 3,800円
海鮮漁火丼(普通盛丼) [ 生うに、いか、いくら、ぼたんえび、ほたて ] 2,200円
お好み三色丼 [ 生うに、いくら、かに、えび、ほたて、いか、のうち3種類 ] 2,200円
大漁丼 [ 生うに、いか、えび、ほたて、いくら、かに棒、かにほぐし ] 2,500円
海華丼 [ 生うに、たらば蟹、ほたて、いくら ] 2,800円
土方丼 [ いか、生うに、いくら、ほたて、たらば蟹、玉子焼(いか墨マヨ付) ] 1,800円
すずや丼 [ 生うに、いくら、いか ] ※こぶり丼も可(1,700円) 2,000円
元祖朝市丼 [ 生うに、いくら、ほたて ] ※こぶり丼も可(1,700円) 2,000円
かに朝市丼 [ 生うに、いくら、かに ] ※こぶり丼も可(1,700円) 2,000円
春波丼 [ いか、ほたて、生うに、かにほぐし、えび ] 1,900円
浜の幸丼 [ 生うに、いくら、かにほぐし、いか ] ※こぶり丼も可(1,500円) 1,800円
北の恵み丼 [ いくら、かに棒、えび、ほたて、鮭ほぐし ] 1,500円
鮭親子丼 [ 鮭ほぐし、いくら ] ※こぶり丼も可(1,000円) 1,300円
サーモン・いくら丼 [ サーモン、いくら ] ※こぶり丼も可(1,000円) 1,300円
うに・いくら丼 [ 生うに、いくら ] ※こぶり丼も可(2,500円) 2,800円
生うに丼(大) [ 生うに ] ※中丼も可(2,800円) 3,800円
うに炙り焼き丼 [ 生うに ] ※中丼も可(2,500円) 3,800円
かに丼 [ かに棒、かにほぐし ] ※こぶり丼も可(1,200円) 1,800円
いくら丼(大) [ いくら ] ※中丼も可(1,200円) 1,800円

どれも美味しそうなので、ついつい海鮮丼のメニューを全部書いちゃいましたが、これらのメニューの他にもお好みのネタで、一種類または二種類盛りの海鮮丼をご用意できるそうです。

函館に行ったらぜひ立ち寄りたいお店ですね。

この投稿をInstagramで見る

@asm_aaiがシェアした投稿

関連ランキング:定食・食堂 | 函館駅函館駅前駅市役所前駅(函館)


高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」第1週目イートインのお店「やきにくれすとらんBari-bari沙蘭(さらん)」の実店舗情報

「やきにくれすとらんBari-bari沙蘭」さんは、こちらも北海道函館市にある本格派韓国焼肉のお店です。

高島屋大阪店の「大北海道展」で食べられるのは、「十勝四季彩牛サーロイン・ウチモモステーキプレート」1食2,145円。各日50食限定!
それから、「十勝四季彩牛ウチモモステーキプレート」1食1,870円。

函館の人気焼肉レストランがお届けするステーキプレート。

十勝四季彩牛のサーロインとウチモモが、一度に楽しめて大満足。

この投稿をInstagramで見る

AMさん(@narcolepsy712)がシェアした投稿


「沙蘭」さんは、函館市本町の五稜郭公園前、高砂通りにある1店舗のみで営業しておられます。

「沙蘭」さんのモットーは、創業以来一貫して、お客さまに極上のお肉を存分に美味しく味わっていただくこと。そのため、店主自ら厳しい目で最高級和牛を選び抜くことはもちろんのこと、ロースターや炭、タレ、器、お酒、さらには接客まで、とことんこだわっているそうです。

メニューは、以下のコース料理をはじめ、ステーキ、焼き肉、ホルモンの一品料理や、ビビンパ、チヂミなど韓国料理もいただけます。

おまかせフルコースおひとり様 7,900円(キムチ、韓国のり、ナムル、ごはん、みそ汁付)
おまかせコースおひとり様 3,980円(キムチ、韓国のり、ナムル、ごはん、みそ汁付)
特選すきやきコースおひとり様 7,000円
特選しゃぶしゃぶコースおひとり様 7,000円
沙蘭大皿盛おひとり様 5,500円

ランチの営業はなく、ディナータイムのみのお店です。

それにしても、こだわりのお肉が本当においしそうですね!

この投稿をInstagramで見る

きょうこさん(@kiyouko740)がシェアした投稿

関連ランキング:焼肉 | 五稜郭公園前駅中央病院前駅杉並町駅


高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」第1週目イートインのお店「らーめん信玄(しんげん)」の実店舗情報

「らーめん信玄」さんは、石狩市花川に本店がある人気店です。札幌市のすすき野から徒歩圏内の南6条西にも南6条店があります。

こちらのラーメンは、トンコツと野菜をじっくりと炊き上げたにごりのない元スープが生み出す豊かなうま味が好評だそうです。すべての味であっさり系とこってり系の2種類から選べるのもユニーク。 すすきののややはずれにあり、目印となる黄色の大きな看板は、夜になるといっそう目立つちます!!!!

高島屋大阪店の「大北海道展」で食べられるのは、

炙りホタテ味噌らーめん 1食1,210円 各日50食限定!
それから、こく味噌らーめん 1食 880円

札幌の人気行列店が登場。

豚骨系スープはまろやかさの中に潜む旨味とコクが魅力。
縮れ麺とよく絡む、クオリティーの高い一杯。

観光客、地元客ににも愛される北海道のラーメン!是非食べたいですね。


メニューは、

信州こくみそ 735円
水戸(こってり醤油) 735円
土佐(あっさり塩) 735円
越後(辛味噌) 735円
播磨(こってり塩) 735円
尾張(あっさり醤油) 735円
ハーフら~めん(各味) 525円
ちゃーしゅーめん(各味) 892円
角煮めん(各味) 945円
角煮・ちゃーしゅーめん(各味) 997円

昼のセットメニュー「信玄セット」土佐ら~めん+餃子+ライス 997円
夜のセットメニュー「晩酌セット」土佐ら~めん+餃子+ビール 1,312円

チャーハン(小) 367円
チャーハン大盛り 525円
ぎょうざ(5個) 367円
ライス 105円
麺・野菜・メンマ大盛り 各105円増
トッピング(バター・コーン・キムチ・のり・たまご)各105円増

※上記はメニューの一例です。ご来店時に「北海道の味覚」をお楽しみ下さい。

メニューを見るだけで、お味噌やお塩にこだわっておられるのがわかりますね。

「信玄」さんは、ラーメンはもちろん人気なんですが、チャーハンと餃子も絶品なんだそうです!

これは現地で食べるしかないですね!

この投稿をInstagramで見る

izumi💎さん(@izumi_chuchu)がシェアした投稿

関連ランキング:ラーメン | 東本願寺前駅資生館小学校前駅山鼻9条駅


高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」第1週目イートインのお店「麺処まるはBEYOND(めんどころまるはびよんど)」の実店舗情報

「麺処まるはBEYOND」さんは、札幌市豊平区中之島にある人気店です。

こちらのラーメンは、トンコツと野菜をじっくりと炊き上げたにごりのない元スープが生み出す豊かなうま味が好評だそうです。すべての味であっさり系とこってり系の2種類から選べるのもユニーク。 すすきののややはずれにあり、目印となる黄色の大きな看板は、夜になるといっそう目立つちます!!!!

高島屋大阪店の「大北海道展」で食べられるのは、

背脂煮干中華そば醤油スペシャル 1食1,201円 各日100食限定!
札幌煮干中華そば醤油 1食 880円

地元グルメ誌で毎年上位選出の名店。

清湯スープに魚介の旨味を加えたクリアで奥深い風味が魅力。煮卵、チャーシューなども食べ応えあり。

この投稿をInstagramで見る

ヒロポンさん(@hiroshix0822)がシェアした投稿

関連ランキング:ラーメン | 中の島駅山鼻19条駅幌南小学校前駅


高島屋大阪店「第67回 大北海道展:北海道の物産と観光展」第1週目イートインのお店「パフェ、珈琲、酒、佐藤(ぱふぇこーひーさけさとう)」の実店舗情報

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」さんは西日本初登場!シメパフェブームをけん引する札幌の人気店です。

高島屋大阪店の「大北海道展」で食べられるのは、

人気の「塩キャラメルとピスタチオのパフェ」のほか、北海道産メロンと和栗を贅沢に使った高島屋大阪店限定パフェ、さらには実店舗では、まだご提供したことのない、「最中アイス3種」が登場。こちら佐藤自慢の自家製アイスをシンプルに最中で楽しんでいただける密かなオススメメニューです。

この投稿をInstagramで見る

おおきにっ! 道外催事出店のお知らせです。 10月2日から高島屋大阪店さんで行われる北海道展に出店させて頂きます。 人気の「塩キャラメルとピスタチオのパフェ」のほか、北海道産メロンと和栗を贅沢に使った高島屋大阪店限定パフェ、 さらには実店舗では、まだご提供したことのない、「最中アイス3種」が登場。こちら佐藤自慢の自家製アイスをシンプルに最中で楽しんでいただける密かなオススメメニューです。 10月1日に現地入りしますので、またご報告させて頂きます。 関西圏の皆様、ぜひお越しください。 #高島屋 #大阪店 #札幌シメパフェ #パフェ珈琲酒佐藤

パフェ、 珈琲、酒、佐藤さん(@pf_sato)がシェアした投稿 –


そして、実店舗では、札幌市のシメパフェ文化の火付け役として、「パフェ、珈琲、酒、佐藤」×「ホクレン」がコラボレーションした新メニュー! 道産レッドビートを使用したオリジナルパフェが2019年10月1日(火)から期間限定で販売開始しているそうです。
レッドビートを使ったパフェは、5層。下から順に、「レッドビートのコンフィチュール」「レモンとこしょうのジュレ」「レッドビートのローストと、フルーツのタイムマリネ」「レッドビートとフランボワーズのムースと、バニラクリーム」「レッドビートとオレンジのソルベと、レッドビートのマスカルポーネモンブランをのせたビターチョコのアイス」。最後に、レッドビートとカカオニブのラングドシャ、洋なしを飾ります。
このパフェは、1か月の試行錯誤の末、満を持して完成したものだそうです。

10月中に札幌へ行かれる方は、他では決して食べられないビーツのパフェ、是非お召し上がりください!

関連ランキング:カフェ | 狸小路駅西4丁目駅すすきの駅(市営)

1週目は少し出遅れてしまいましたが、2週目、3週目もアップしていきたいと思います。


スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする