【世界さまぁ~リゾート】300回記念!さまぁーず大竹さんパラオスペシャル

2019年6月22日(土)放送のTBS「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」は、なんと、「300回記念」ということで、さまぁーずの大竹さんが、パラオを紹介する、「300回記念パラオSP」でした!

300回記念でさまぁ~ず大竹さん自ら、パラオのビーチ紹介

300回を祝ってくれるスペシャルゲストは、バナナマンのお二人です!
今回は芸能界一神経質な大竹さんが、パラオの絶景を調査してきてくれました。

パラオは、東京からグアム経由で約8時間。
時差がないため日本人に人気のリゾート地です。

太平洋の楽園パラオ




まずは、ビーチに行きました。

旅の拠点コロール島からボートで約50分のところにある、オモカン島。

とても良いお天気で海が真っ青ですね。

ビーチの砂は湿ってカッチカチ(笑)
水温は29℃。ちょうど良い!
透明度バツグン!!!

そして、二つ目のビーチは、潮の満ち引きでできる幻のビーチ:ロングビーチです。

幻のビーチ、ロングビーチは、オモカン島からボートで5分のところにあります。
出現率20%の激レアビーチで、撮影時は月に1度のベストコンディションだったそうです。

さまぁーず大竹さん、思わず走っちゃいました~。テンション激上がり!!!
なかなか砂を顔に直つけない大竹さんが、ビーチに寝転んだりして大はしゃぎでした!

https://www.instagram.com/p/BzAF_5zArGw/



さまぁーず大竹さん、幻想的なジェリーフィッシュレイクに苦手意識全開!

ナイーブ大竹が渋々やってきたのは、マカラカル島で体験できる貴重なアクティビティ。

険しい悪路を歩くこと5分。すでに、マリンシューズ必須と言われて嫌悪感!

2年前、水温上昇などの環境の変化によってクラゲが激減し、一時は壊滅状態だったものの今年復活した「ジェリーフィッシュレイク」です。

大竹さん、クラゲに刺されることへの恐怖を口にしましたが、クラゲの毒は外敵がいないことによって退化しているので安心とのこと。ほんまでっか???

湖に入ろうとした大竹さん、「オイニーがちょっと、、、水が生臭い感じ。。。」
「しかも、透明度はイマイチ。すごい静かだし全然入りたいって感じがしない。」

ロケのあいだ中、「気持ち悪っ」を連発していました!

「うわー(>_<) 気持ち悪い!気持ち悪い!体に当たっていて気持ち悪い!クラゲに舐められた感じ。。。」
「もう早く帰りたい」

水中カメラで撮ったクラゲ映像は確かに幻想的。

いやいや~。。。ワタクシも無理そう。。。


さまぁーず大竹さん、パラオで楽しむ絵になるアクティビティ

パラオの穏やかな内海「マリンレイク」での絶景アクティビティSUPに挑戦しました!

「バランス感覚大丈夫ですか?」と聞かれ、

大竹さん、「バランス感覚だけでここまで来たから大丈夫」 笑

マリンレイクは、コロール島からボートで約15分のところにあります。
風や波が穏やかなのでSUP初心者でも安心してできるそうです。

「マリンレイク」は、ダイビングやシュノーケリングエリアとしても有名で、多くの魚を見られるスポットです。

これは大竹さん、気に入ったようです。エメラルドグリーンの海の上のSUPに立つ大竹さん。とっても絵になります!

簡単にできるって言ってたからやってみたいな~。



さまぁーず大竹さんが行かなかった!?パラオ最大の絶景ポイント!

移動中に寝ていた大竹さん、着いた途端にトレッキングシューズに履き替えさせられました。今回のロケの内容って、何も知らされてないそうです。
意外ですね。
そんなこんなで、カメラが回ってるのに虫除けスプレーを振っていました(笑)

トレッキングシューズで悪路を進むこと徒歩40分!?

滝まではあと30分歩かないといけないことを知らされて、まさかのギブアップ宣言!?

大竹さんは断固拒否と言うことなので、後日スタッフが先へ向かいました。
ガラツマオの滝は、高さ・幅ともに約30mあるパラオの人気の絶景スポット。

結局行かずに、お決まりのダジャレ。。。

昨日パラオきたらパラオ(鼻緒)が取れちゃって



さまぁーず大竹さんが気に入ったような気に入らなかったような、パラオの人気グルメスポット

パラオ料理レストランの「モグモグ」に行きました。

このレストランは、日本語表記があり日本人にも安心だそうです。

まずは、蒸した「マングローブ蟹」をいただきました!
マングローブ蟹は、マングローブ林に生息する蟹で収穫数の減少から値段も高く貴重だそうです。
大竹さんも、「美味しい」と食べていました。

次に、蓋つきの食器に入ってきたスープは、、、

蓋を開けると、、、

歯がむき出しの姿煮が入った、、、「コウモリスープ」!!!

スープはココナツ風味のままおいしいスープだそうです
パラオではお祝いの時に食べられる縁起物
実際、具は食べやすいようにカットしてくれるそうです。
大竹さん曰く、臭みはないそう。でも、いらないそう(笑)

スミマセン。ワタクシも絶対無理です!!!

●マングローブ蟹:約8,800円(80USD)
●コウモリスープ:約3,300円(30USD)

パラオ3泊5日の予算目安は平均約165,000円です。
次回も引き続きパラオのスポットをさまぁーず大竹さんが案内してくれるそう。

お楽しみに。


スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする