【大阪・難波(なんば)】高島屋で買えるバウムクーヘンおすすめ3選【旅のGourmet】

2019年は、バウムクーヘン日本上陸100周年だったそうで、関係あるかどうかはわかりませんが、人気番組「マツコの知らない世界」でも、バウムクーヘンが取り上げられました。

もうすぐその2019年が終わろうとしていますが、年末年始のお土産やお年賀を買い求めるお客さんであちこちのデパートがにぎわっています。

当ブログでは、大阪・難波にある高島屋大阪店で買えるバウムクーヘンをご紹介します。

【高島屋大阪店で買えるバウムクーヘン】「ユーハイム・ディー・マイスター」の「バウムクーヘンリング」本場ドイツの味

バウムクーヘンを、日本で初めて焼きあげたのは、「ユーハイム」の創始者である、ドイツ人、カール・ユーハイム。

ユーハイムは創業以来、不必要な添加物等を使用しない商品づくりを続けているそうです。主な材料は、卵・砂糖・バター・小麦粉。乳化剤や膨脹剤等の添加物は使用してません。

創業以来の美味しさを今なお保っているのは、上質な材料、職人の技、そして創始者ユーハイム夫妻の「体のためになるから美味しい」を心に刻んで作っているからだそうです。

そんな伝統に裏付けられた絶対的な自信をもって提供されるユーハイムのバウムクーヘンですが、高島屋大阪店のユーハイムは、ユーハイムのショップブランドの中でも特別な「ユーハイム・ディー・マイスター」です。

「ユーハイム・ディー・マイスター」は、本場ドイツのバウムクーヘンの基準にこだわったバウムクーヘンショップだそうです。

2020年2月19日放送の「魔法のレストラン」でも高島屋大阪店ならではのお店として紹介されました!

そんなこだわりの「ユーハイム・ディー・マイスター」のおススメは、

やっぱり王道の「バウムクーヘンリング」1728円(税込)です!

他にも、定番のバウムクーヘンや個包装の切りたてバウムクーヘンが買えます。

「ユーハイム・ディー・マイスター」と高島屋コラボのケーキもここでしか買えません!



【高島屋大阪店で買えるバウムクーヘン】「五感(ごかん)」の「五感重巻(ごかんえまき)」お米のバウムクーヘン

「五感」は、大阪・北浜に本店を構える洋菓子店です。

自然の摂理を大切に、
おいしさを追求する五感の原点は、
「人」「鮮度」「旬」「風土」「安心」。
五つの定めを心に、鍛えぬかれた技で
菓子職人がつくる自信作をお届けする。

をコンセプトに、お米を使ったお菓子にこだわりがあります。

そんな「五感」が提供するバウムクーヘンは、その名も「五感重巻(ごかんえまき)」

お米のバウムクーヘンとして、「和三盆糖のバウムクーヘン」税込1,080円(本体価格1,000円)と、「貯古齢糖のバウムクーヘン」が販売されています。

【和三盆糖のバウムクーヘン】税込1,080円(本体価格1,000円)
特定原材料/卵・乳成分・大豆 販売期間/通年 賞味期限 製造日より20日

国産のお米からつくられた米粉を使って、独自の製法で焼き上げたバウムクーヘンです。
国産の素材にこだわりました。徳島と香川県の一部で現在も栽培されている竹糖と呼ばれる砂糖黍を原材料に、現在も機械等あまり使うことなく作られている稀少価値のある砂糖を使いしっとりじっくり焼き上げました。

【貯古齢糖のバウムクーヘン】税込1,080円(本体価格1,000円)
特定原材料/卵・乳成分・オレンジ・大豆 販売期間/10月~3月 賞味期限 製造日より20日

国産のお米からつくられた米粉を使って、独自の製法で焼き上げたバウムクーヘンです。
南米コロンビア北東に位置する、自然豊かなサンタンデール産の柔らかな酸味とチョコレートフレーバーとの優れたバランスを持つカカオ70%のクーベルチュールをたっぷりと練り込み、しっとり、じっくり焼き上げました。なめらかで風味豊かなバウムクーヘンをお楽しみください。

米粉から作られたバウムクーヘンとは、小麦アレルギーの方にも優しいお菓子ですね。

そして、今の時期しか買えない「貯古齢糖のバウムクーヘン」も良さそうです!



【高島屋大阪店で買えるバウムクーヘン】「QUOLOFUNE & 大阪タカシマヤ(黒船・くろふね)」の「クアルトバウム」

つくりたてが命の黒船。 東京・自由が丘に本店があります。

大阪にも、工房を備えた、大阪の直営店「南堀江店」があり、デパートも「阪急うめだ本店」「千里阪急」「大丸心斎橋店」もあり、さらに高島屋大阪店は「QUOLOFUNE & 大阪タカシマヤ」という店名になっています。

その、「QUOLOFUNE & 大阪タカシマヤ」で提供されるバウムクーヘンは、「クアルトバウム」です。

こちらも手作りにこだわったバウムクーヘンです。

一層一層、丹念に焼き上げたふわふわ、しっとりきめ細やかな個包装のバウムクーヘン。
すっきりとした上品な甘さの黒船のバウムクーヘンが、1/4サイズの個包装で販売されています。

クアルトバウム 価格1個378円(税込)【本体価格 350円】

特定原材料卵・乳・小麦・大豆
パッケージお日持ち製造日を含む15日

黒船のバウムクーヘンは、馴染みあるお菓子でありながら、唯一無二の食感を実現しています。職人が一層一層丁寧に焼き上げた生地の味わいは、こだわりを尽くした黒船のバウムクーヘンだからこそ。

シンプルながら趣のあるパッケージは、どんなシーンにもマッチします。
食べやすい個包装は、詰合せは勿論、プチギフトにもおすすめ。

こちらの「クアルトバウム」、オンラインショップでも買えるんですけど、他の商品との詰め合わせだけなんですよね~。

以前、大阪タカシマヤの黒船でこの「クアルトバウム」を単品で買うこともできたので、高島屋の店頭であれば「クアルトバウム」だけ箱詰めにしていただくこともできるんじゃないかと思います。

一度お尋ねください。

この投稿をInstagramで見る

黒船(@quolofune_official)がシェアした投稿



【マツコの知らない世界】バウムクーヘンの世界で紹介された絶品のお店5選!

2019年8月27日(火)放送のTBS系「マツコの知らない世界」は、バウムクーヘンの世界!を全国9000人バウムマニアの中でも2トップの田辺マミさんと福永小雪さんが紹介してくださいました。

身近に手に入る「バームクーヘン」から、こだわりぬいた本場の「バウムクーヘン」まで。全国有数のお店を紹介してくれました。

こちらもよろしければご覧ください。

こんばんは、タクトです!バウムクーヘン、大好きです! ちょっと先走ってしまいましたが、2019年8月27日(火)放送のTBS系「マツコの知...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする