【泉南ロングパーク・泉南りんくう公園】大阪府泉南市インスタ映えスポットオープン!バーベキュー・キャンプ・グランピング・アスレチック

こんにちは!タクトです。

ようやく、県を跨いだ移動が可能になりましたね。

だからといって、コロナ前のように、どこにでも出かけるほど、開放的にはなっていませんよね。

なので、アウトドアで、家族や仲間と少しだけ、旅行気分、リゾート気分を味わうのはいかがでしょうか?

この記事では、関西国際空港の対岸、大阪府泉南市にあるりんくうタウンのサザンビーチとマーブルビーチの海岸沿いに、2020年7月3日にオープンした、「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」についてご紹介します。

先にお断りしておきますと、この記事、「泉南ロングパーク」という通り、ほんとに長-----いんですよ~。目次を利用してご覧ください!

目次

【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】オープン情報!大阪府泉南市のりんくうタウンに2020年7月3日グランドオープン!

関西国際空港の対岸には、空港開港当初、広大なりんくうタウン内に大阪府が設置した「府営りんくう公園」があります。

この「りんくう公園」は、

関空の入り口、泉佐野市内は、「りんくうプレミアムアウトレット」や「シークル」というショッピングモール、ホテルなどが早くから整備されていて、

特に週末などは、いつもにぎわっています。

なのに、泉南市部分は、

「イオンモール泉南りんくう」もあるのに、せっかくの海岸沿いは、ほぼ手つかずに近かったんですよ。

ワタクシが言うのもなんですが、

海水浴場「樽井サザンビーチ」や「岡田浦漁港」もあるのに、全然活かせていませんでした。

それが、この度、泉南市がようやく重い腰を上げて、

そこを利用して、PFI事業という形で、

新たに都市公園「泉南りんくう公園(愛称:泉南ロングパーク)」を設置したというわけです!!!

この「泉南りんくう公園:泉南ロングパーク」は、

2020年4月28日(火)にオープンを予定していたところ、コロナの影響で延期し、

この度、2020年7月3日(金)にオープンしました!

わーい!おめでとうございます!

いやいやいや~。。。

ワタクシ、このりんくうタウン一帯を、

「りんくうプレミアムアウトレット」から「イオンりんくう泉南」まで、「マーブルビーチ」から「サザンビーチ」までを整備して、一大リゾートエリアにし、

「ハワイのワイキキビーチからアラモアナみたいになったらいいのに!」と、

ずっと思っていました(笑)

チョットだけ、近づいた感じがして、ホント、うれしいです!

それでは、「泉南ロングパーク」は、名前の通り、とーーーーーっても長い公園なので、とっても盛りだくさんなエリアやショップ、スポットがあります。

だから、この記事は長――――――――くなっていますが、どうぞお楽しみください!



【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】アクセス:樽井サザンビーチ・マーブルビーチ/イオンモールりんくう泉南前

泉南りんくう公園の住所は、

〒590-0535 大阪府泉南市りんくう南浜 です。

公共交通機関:電車をご利用の方

最寄り駅は、南海本線「樽井(たるい)」駅です。

樽井駅から、徒歩で、15分から場所によっては30分ぐらいでしょうか。

でも安心してください!

南海本線樽井駅や尾崎駅、JR阪和線和泉砂川駅から「イオンモールりんくう泉南」行きのバスも運行しています。

それから、泉南市のコミュニティバスも走っていますよ。

車・バイクをご利用の方

【大阪・神戸・奈良方面から】
阪神高速「泉佐野IC」より泉佐野りんくうタウン方面へ約5㎞
阪和自動車道「泉南IC」を出て右折し、関西国際空港方面は約5㎞

【和歌山方面から】
国道26号線を直進し、「幡代北」交差点を左折し、府道63号を道なりに約3㎞

駐車場:駐車料金(全日)

通常期 7・8月 1・2月
入庫後20分無料
入庫後1時間まで 300円 入庫後1時間まで 400円 入庫後1時間まで 300円
以降1時間毎 100円 以降1時間毎 200円 以降1時間毎 100円
24時間最大 1,000円 24時間最大 1,200円 24時間最大 800円
バス駐車場 3,000円 バス駐車場 3,500円 バス駐車場 3,000円

○駐車場の料金設定については変更する場合があるそうです。

駐車場利用方法

通常は、一般的な発券機がある駐車場と同じ利用方法です。

駐車券を取ると、ゲートが開くという、普通の駐車場です。

ただし、

「オートキャンプ場・グランピングご利用時」は、駐車券はとらず

発券機のテンキーで、予約時に発行される、4桁の番号を入力すると、

ゲートが開き、入場できるそうです。

*満車であれば、近くの警備員に、オートキャンプ場・グランピング利用である旨伝えると、なんとかしてくれるみたいです(笑)



【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】施設情報

「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」は、大きく分けて、4つのエリアに分かれています。

「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」は、名前の通り、南北に長い海岸沿いのエリアで、

南側(和歌山寄り)から順番に、

アクティビティエリア
コミュニティエリア
マルシェエリア
グランピングエリア

となっています。

この投稿をInstagramで見る

SENNAN✖️SUP(@edama_sup)がシェアした投稿



【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】アクティビティエリア:サッカー場・アスレチック・スケートパーク・バスケットボールコート・合宿所・温泉・J:COMスタジアム・釣り堀

「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」の最南端?が

アクティビティエリアです。

人工芝のサッカーコートやアスレチック、

3人制バスケットボール3×3コート、スケートボード場(スケートパーク)、

温泉を備えた合宿所などがあります。

このエリアの海岸は、マーブルビーチではなく、樽井サザンビーチで、

唯一、遊泳できる海水浴場です。

2020年は、コロナの影響で遊泳できないことになっていて、残念ですが、たくさん遊ぶところがあるので、ご紹介していきます。



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園アクティビティエリアのアスレチック:ハートスロブ  HEARTTHROB

泉南ロングパークのアスレチック「ハートスロブ」は、4階層111エレメント、最高部は地上15.5m!100以上のアクティビティが楽しめる西日本最大級アスレチックだそうです。

へぇー!そうなんだ~!

アスレチックエリアと展望台で構成される六角形のコロシアムは、スリルと絶景が自慢!だそうです。

ワタクシ、高所恐怖症なので、かなり勇気いるな~。。。

でも、

下から見たところ、わりと頑丈な枠組みなので、チョットだけ安心感ある気がしました。

てっぺんからは、海から空港まで一望できますよー。

その景色を見たい人は、是非チャレンジを~!

営業時間 9:00~17:00(30分前受付 / 最終受付 15:30)

【チャレンジ ※展望デッキ、最下層入場含む】
60分 2,500円(税込)/ 1名
※身長125cm以上~
※12歳以下及び、身長140cm未満の方は付き添いが必要です。付き添いの方も利用料金がかかります。

【展望デッキ+最下層入場】
60分 500円(税込)/ 1名

15分毎に時間をずらし予約制。1回最大30名様まで入場可能。最大入場人数 120名

隣接のアーバンキャンプホテル、THE BBQ BEACH in MarbleBeach等のご利用でコラボ割引があります。



泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園のサッカーコート

アクティビティエリアの端っこに、「サッカーコート」があります。

これが、とっても素敵な人工芝コート

サッカー、フットサル、アメフトなどで利用できます!

「合宿所」という、何のひねりもない(笑)なまえの宿泊施設の目の前にあり、

ナイター施設もあるので夜間の利用も可能ですし、日帰り利用も可能だそうです!

【電話番号】 未定 03-4567-6164(予約センター)
【営業時間】 9:00-21:00
【休業日】 無休(不定休)
【ご利用料金】
9-13時 44,000円(日帰り) / 22,000円(宿泊)
13-17時 44,000円 (日帰り) / 22,000円(宿泊)
17-21時 9,900円
(グラウンド5,500+照明4,400)※1時間あたりの料金
【キャッシュレス】
Visa/Mastercard(R)、UnionPay(銀聯)、JCB/American Express/Diners Club/Discover、交通系電子マネー、iD、QUICPay



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園のストリートパーク:スケートパーク・バスケットボールコート

泉南ロングパークのアクティビティエリアには、

海沿いの絶景ロケーションをバックに、ストリート競技が楽しめるエリアもあります。

その名も、「ストリートパーク」

具体的には、スケートパークとバスケットボールコートです。

こちらが、スケートボード専用コートのスケートパーク。

とっても嬉しいのが、利用料金 無料!!!

日の出から日没まで使えるそうです!!!

そして、3×3コート

3人制バスケットボールの3×3専用のコートが2面あります。

公園事務所でボールの貸し出し(有料)を行っていますので手ぶらでも楽しめます。

利用上の細かい注意事項はこの画像を参考にしてください。

ストリートパーク



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園の合宿所「SORA RINKU(そらりんくう)」・温泉「泉南温泉 SORAの湯(そらのゆ)」

そらりんくう

そして今まで小出しにしていた「合宿所」が、

「SORA RINKU(そらりんくう)」

施設の目の前には海水浴場「樽井サザンビーチ」が広がり、収容人数は約200名。

人工芝のサッカーグラウンドが併設、温泉があり、近隣の施設を利用すれば、野球やソフトボールなど様々なスポーツも可能です。

広々とした和室だけでなく、ツインルームも20部屋あり、団体利用の際の指導者の方用のお部屋として利用できるそうです。

そして、ホント、うれしいのが、

個人利用もできることです~!!!

【電話番号】 074-493-9700、03-4567-6164(予約センター)
【営業時間】 チェックイン/チェックアウト 15:00/10:00
【休業日】 無休(不定休)
【ご利用料金】※シーズンによって異なる
1泊2食  6,460円〜(3歳から小学生) 6,890円〜(中学生〜大学生) 8,290円〜(大人)
【キャッシュレス】 Visa/Mastercard(R)、UnionPay(銀聯)、JCB/American Express/Diners Club/Discover、交通系電子マネー、iD、QUICPay
【公式サイト】 http://www.sora-rinku.com/

そして、温泉がありまーす!!!

「泉南温泉 SORAの湯」でーす!

露天風呂やサウナ、水風呂もあるんですって。

こちらも、日帰り入浴ができまーす!

【電話番号】 074-493-9700、03-4567-6164(予約センター)
【営業時間】 10:00-21:00
【休業日】 無休(不定休)
【ご利用料金 入浴料:日帰り】
大人 700円、中学生~大学生 500円、3歳~小学生 300円
【キャッシュレス】 Visa/Mastercard(R)、UnionPay(銀聯)、JCB/American Express/Diners Club/Discover、交通系電子マネー、iD、QUICPay
【公式サイト】 http://www.sora-rinku.com/

この投稿をInstagramで見る

SORA RINKU(@sorarinku_sennan)がシェアした投稿



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園アクティビティエリア:アウトドアフィットネス・カーメルビーチクラブ・J:COMスタジアム・釣り堀・グランドゴルフ

他にも、このアクティビティエリアには、

「アウトドアフィットネス 泉南ロングパーク」という、公園や自然を使ったフィットネスプログラムがあります。

BEACHヨガやスケートボード、ノルディックウォーキング、SUP(サップ)などのプログラムがあり、1000円で1回だけの利用もできますし、月額3800円のサブスクモデルもあるようです。

雨天の時も、多目的スタジオで実施できるようです。

さらに、「カーメルビーチクラブ」という、水上アクティビティが体験できるプログラムもあるようです。

トーイングチューブという、ボートで引っ張ってくれる水上のアクティビティなど、このロケーションでこそ楽しめるプログラムが満載のようですね!

「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」の敷地からさらに道を挟んで南側には、

「J:COMスタジアム」もあり、

野球やサッカーなどの合宿には最適なスポットですね。

そして、

さらに言うと、釣り堀もあります!!!

それから、グランドゴルフ場もできるみたいですよ!



【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】コミュニティエリア:レストラン&カフェ・バーベキュー・スタバ・子ども用遊び場・ドッグラン・オートキャンプ場

「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」のコミュニティエリアは、

まさに「イオンモールりんくう泉南」の真ん前に位置します。

イオンモールにお買い物に来たついでに、ちょっと歩くだけで、

気持ちのいいシーサイドにたどり着きます!

レストラン&カフェ・バーベキュー場・子ども用遊び場・ドッグラン・オートキャンプ場があり、盛りだくさんのエリアです。



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園のレストラン&カフェ

【スターバックスコーヒー】泉南ロングパークのスタバ!大阪府内で唯一海を見ながらコーヒーが楽しめる贅沢空間!

はい、おなじみのスタバです!

ですが、このスタバ、なんと!

大阪府内では唯一、海を見ながらコーヒーが飲める店舗

確かに、イオンモールやいろんなショッピングモールのスタバは、お店の中の通路に面したところばかりですね~。

淡路島の淡路サービスエリア内のスタバは、

明石海峡大橋を見ながらコーヒーが飲める人気スポットですが、

泉南ロングパークのスタバも、

ガラス張りの店内やテラス席で、テイクアウトしてすぐ前のマーブルビーチで、

目の前に広がる海と空のパノラマとともに

お気に入りのコーヒーが楽しめる贅沢空間です。

【電話番号】 未定
【営業時間】 9:00~22:00
【公式サイト】 https://www.starbucks.co.jp/

【FUYOEN(ふようえん)】泉南ロングパークでスパイシーな本格中華

「FUYO EN」は、本場四川の味を再現し、

他では味わえないスパイシーで濃厚な「本格四川麻婆豆腐」と「麻婆麺」を提供する

本格中華料理店

海を眺めながら、本格中華を味わう!

これは嬉しいですね!

暑い夏は、さらに汗を流しながら、

寒い冬は、辛いお料理であったまる。

海を見ながら。

テンション上がります~!!!

オープンしたりんくう店のインスタが出ていました!

よだれ鶏!!!美味しそう!

この投稿をInstagramで見る

FUYO EN(@fuyoen_rinku)がシェアした投稿

やっぱりおいしそうなので、長堀にある本店のインスタも貼っておきます!

この投稿をInstagramで見る

芙蓉苑 本格四川料理(@fuyoen)がシェアした投稿

【電話番号】 072-447-7030
【公式サイト】 https://fuyoen.net/



【TSUBOICHI TEA PLACE(つぼいちてぃーぷれいす)】堺の「茶寮つぼ市製茶本舗」の新店舗!ドリンクやかき氷も?9/16オープン!

こちらは、「FUYO EN」さんのお隣に、

まさにこの店名がここに入っているだけの状態で、準備中の「TSUBOICHI TEA PLACE」

2020年9月16日にオープンします!!!

あの、つぼ市さん!?

つぼ市さんとは、堺の老舗のお茶屋さんですが、

昨年2019年に、南海本線なんば駅のSkyo(スカイオ)に、新店舗をオープンした、

「茶寮つぼ市製茶本舗」です。

ということは、

お茶ドリンクやお茶スイーツ、

かき氷やお茶アイスなんかもいただけるのでは?と

期待が膨らみます!!!

【電話番号】 未定(2020/9/16オープン予定)
【営業時間】 12:00~18:00
【ラストオーダー】 17:30
【定休日】 不定休

当ブログで、以前に紹介した、

大阪・難波のほうじ茶スイーツ紹介記事も、よろしければご覧ください!

先日、人気テレビ番組「マツコの知らない世界」で、ほうじ茶スイーツの世界が放送されました! 抹茶スイーツも外国の方はもちろん、日本人にも不動...



【L.grow+】泉南ロングパークのカフェ・グルメスポット・ダイニングカフェ!

「FUYO EN」のお隣のお隣に、看板だけ上がっていたお店が、「L.grow+」

「SINCE2020」とは、この泉南ロングパークで、新しいチャレンジをするお店ですね!

是非是非応援したいですね。

ようやく、ネット上に情報が出てきました!

7/10オープンなんですって!!!

おいしそうですよ~!!!

ダイニングカフェ『L. grow +』(7/10㈮オープン予定)
☆フードメニュー
①煮込みハンバーグと彩りサラダ
※自家製手ごねハンバーグをたくさんの野菜が溶け込んだトマトベースの自家製スープで煮込んだ当店イチオシメニュー😆‼️
じっくり煮込んだふわふわハンバーグと優しいスープが懐に染みわたる一品✨
②ロコモコ丼
※ハワイ料理の定番のロコモコをL. grow +風にアレンジ🌠
自家製デミグラスソースが食欲をそそる一品😋💕
オリーブオイルで一味違うサラダとともに…
③ドレスオムハヤシ
※オムライスのたまごをプリンセスドレス風にアレンジ♥
かわいいオムライスに心ときめく一品😍💕
自家製ハヤシソースがアクセントに😏👍 その他、7種類のフードメニューあります💨
キッズプレートもご用意しております😊😊😊
他のフードメニューにつきましては順次アップしていきます🎵

この投稿をInstagramで見る

L grow+(@l.grow_plus)がシェアした投稿

【電話番号】 072-479-5594
【営業時間】 11:00~20:00
【ラストオーダー】 19:30
【定休日】 無休

【ALL GOOD BURGER(オールグッドバーガー)】泉南ロングパークのアメリカンダイナー

泉南ロングパークオールグッドバーガー

「ALL GOOD BURGER」は、アメリカンダイナー。

緑と海を見ながら、

直火で焼き上げる、人気バーガー店プロデュースのハンバーガーや、

US製スモーカーでじっくり仕込む自家製ベーコンやプルドポークなど

本場アメリカ料理を、昔のアメリカをイメージした店内でいただけるそうです。

素材からこだわったミルクシェイクも飲んでみたい!

店内の家具は、自社制作だそうで、

ソファー席も完備。

テラスも2テーブルあり、炭火でセルフで焼くアメリカンBBQもいただけるそうです!

おいしそう!

手ぶらでアウトドア!って感じですかね~。

この投稿をInstagramで見る

ALL GOOD BURGER(@all_good_burger)がシェアした投稿

【電話番号】 未定
【営業時間】 11時00分~21時00分(予定)
【ラストオーダー】 20時30分(予定)
【キャッシュレス】 PAY系、クレジット各種
【公式サイト】 http://www.allgoodburger.com/



【THE BBQ BEACH in MarbleBeach】泉南ロングパークのバーベキュー場(BBQ HOUSE)

「THE BBQ BEACH in MarbleBeach」は、泉南ロングパーク内のバーベキュー場・バーベキューハウスとなっています。

大理石の白砂が広がるマーブルビーチを前に、

ちょっと白い塀で囲われた、完全オープンではない空間が、

ビーチリゾート風でラグジュアリーにバーベキューができるスポットになっています。

食材・ドリンクは持込可能で、

持ち込みのプランと、

地元シェフがプロデュースする、こだわり食材の「手ぶらBBQプラン」もあります。

飲み放題のプランも、リーズナブルで、

お向かいのイオンから買ってくるのも重くて面倒なくらい。

隣接のアスレチック施設とのコラボプランもあるそうです。

オシャレな海の家風がリゾート気分にさせてくれます!

【電話番号】 050-3816-6374(カスタマーセンター 9:00~17:00)

【営業時間 (バーベキュー)】
平日1部:12:00~16:00 2部:18:00~22:00
土曜1部:11:00~14:00 2部:15:00~18:00 3部:19:00~22:00
日祝1部:11:00~14:00 2部:15:00~18:00
ラストオーダー 終了30分前

【休業日】 無休

【ご利用料金】(バーベキュー)
■サイト・利用料金 大人¥1,800 子供¥900 幼児無料
◼️飲み物:飲み放題、ソフトドリンク¥300/スタンダード¥1,000/プレミアム ¥1,500 単品ドリンク販売 ¥150〜
◼️食材:食材提供あり・食材持込可能  食材セット¥1,780〜(税別)

公式サイト https://digiq.jp/bbq/marblebeach/
予約サイト https://digiq.jp/marblebeach/



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園の子ども用遊び場(公園遊具):コロナ対策あり

この写真、わかります?

6月末のプレオープン中の平日に、お子様連れの方がたくさん遊んでおられました!

なので、写真が遠目です(笑)

遊具はそんなにたくさんあるわけではありませんが、

イオンモールからすぐなので、

お母さんがお買い物している間に、子どもを連れてお父さんが遊ばせるのにも最適です!

ちなみに、

ロングパークグリーンの子ども遊具には、抗菌・抗ウイルス加工を施しているそうです。

大阪メトロや大阪モノレール、JR西日本の車両内にも使われている人体に無害な空気触媒「セルフィール」を使用していて、

当面の間、毎朝遊具や手すりにアルコール消毒をおこなってくれるとか。

ちょっと安心かも。

そして、まだ水は出ていなかったんですが、「噴水」と称する、

小さい子がお水が出てくるのを楽しめそうな施設(左下の写真)もありました!

泉南ロングパーク・泉南りんくう公園のドッグラン:犬ワンちゃん連れにも優しい

お子さまだけでなく、ワンちゃんも遊べる「ドッグラン」もあります!

この広大な「泉南りんくう公園」にしては、正直、ちっちゃい感じはしますが、

ワンちゃんをリードから放せるのは、

ワンちゃん、飼い主ともに、うれしいですよね~。

そんな配慮を感じました!

お隣に、オートキャンプ場があるので、

ワンちゃん同伴の人には、使える設備だと思います!

実際、海岸沿いを犬を連れてお散歩している方もいらっしゃいました!

ちなみに、ドッグランの向こうに見えているのが、バーベキューハウスです。



泉南ロングパーク・泉南りんくう公園のオートキャンプ場【RECAMP りんくう(りきゃんぷりんくう)】

泉南ロングパークオートキャンプ場

泉南ロングパークのオートキャンプ場「RECAMP りんくう」は、

カジュアルグランピングテントサイト:4サイト

オーシャンビューオートサイト::6サイト

オートサイト:14サイト

全て車の横付け可能、電源付き。

全24サイトのキャンプ場です。

グランピングサイトは、キャンプに必要なものが全てついているので、初心者の方も安心だそうです。

それよりも、なんといっても、ここ!

「イオンモールりんくう泉南」の真ん前なんですよ~!

信号渡ったらすぐ!

なので、ホントに手ぶらで来ても、足りないものがあっても、

全然大丈夫なキャンプ場ですよ~。

お風呂も、この泉南ロングパーク内にあるし、

遊ぶところも食べるところもたくさん!!!

歩いて

漁港の朝市やアウトレットぐらいまで行けるんじゃないかな?

連泊が絶対におススメです!

折り畳み自転車があるとうれしいかも~(笑)

この投稿をInstagramで見る

RECAMP りんくう(@recamprinku)がシェアした投稿

・大型ショッピングセンター(イオンモールりんくう)まで徒歩1分
・公園内には、温浴施設、アスレチック、地元のお魚やお野菜が購入できるマルシェもあるので公園内で楽しめる
・目の前の大理石を敷き詰めたビーチを眺めながらBBQを楽しめます!海水浴は泉南ロングパークに隣接するサザンビーチをご利用ください!(2020年海水浴は中止となっております)
・夕陽百選にも認定されているほど美しい夕陽を見ることができる
・関西空港が海の向こうに見えるので、焚火をしながら飛び立つ飛行機の夜景も眺めることができる

【電話番号】 未定
【営業時間 チェックイン/チェックアウト】
13:00/11:00(オートサイト)
14:00/11:00(常設テント)
【休業日】 水木定休
※2020年4月29日~5月12日、7月17日~9月15日の間は除く
【ご利用料金】
オートサイト 6,000~12,500円
グランピングテントサイト 30,000円〜54,000円
※シーズンによって異なる

公式サイト https://www.recamp.co.jp/rinku
予約サイト https://www.nap-camp.com/osaka/14294



【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】マルシェエリア:ロングパークマルシェ LONG PARK MARCHÉ・無料バーベキューコーナー・海のマルシェ

マルシェエリアは、

「泉南りんくう公園/泉南ロングパーク」の

府道63号線(臨海線・泉佐野岩出線)の「中部ポンプ場前」交差点から入る「サザンぴあ」から岡田浦漁港側に

開発されたエリアです。

泉南ロングパークマルシェエリア

【ロングパークマルシェ LONG PARK MARCHÉ】泉南ロングパーク・泉南りんくう公園内のグルメスポット「岡田浦漁港&ショップ」

泉南ロングパークマルシェ

ロングパークマルシェ LONG PARK MARCHÉは、

「岡田浦漁港&ショップ」として、

10店ほど入るスペースです。

海の家ならぬ、海の屋台という感じです。

他にも、テントやキッチンカーがたくさん出て、

毎週末には、「海のマルシェ」が開催されています!

毎週、お祭りに来ているみたいですよ!

ここは、岡田浦名物「タコ飯」や「あなごの天ぷら」など、いままで漁港で買えたものが

こちらで買えます!

漁港の朝市も楽しいですが、ここでたくさんのお客様に食べてもらえるのはいいですね~。

って、なぜか、ワタクシ、漁師さん目線(笑)

この投稿をInstagramで見る

サザンぴあ さしみ屋(マーブルビーチ)(@sasimiya_sazanpia)がシェアした投稿



岡田浦漁業協同組合のおすすめ体験型アクティビティ「地引網」「海鮮バーベキュー」

ついでに、岡田浦漁港も紹介しておきまーす!

「岡田浦漁港」は、泉南ロングパークからさらに600mぐらい北上したところ、泉南マリンブリッジの橋のたもとにあります。

泉南ロングパークから大阪方面に、泉南マリンブリッジ手前の側道を入っていきます。

いままでは、毎週日曜日に、一般の人も参加できる「青空朝市」が開催されていました。

その「朝市」が「海のマルシェ」にお引越ししたようです。

【営業時間】 9:00~15:00
【営業日】 土・日・祝

でも、この「岡田浦漁港」でみなさんにおススメしたいのは、

「地引網」「海鮮バーベキュー」などの体験型アクティビティです!

「地引網」は、最低30名から300人ぐらいまで、一緒に体験し、獲れたお魚やタコ、イカ、エビなどの海鮮をみんなでバーベキューでいただく流れです!

団体の合宿や町内会、会社レクリエーションなどに、泉南ロングパークとのセットでいかがでしょうか?

ワタクシ、岡田浦漁港のまわしものではありません(笑)

詳細は、「岡田浦漁港」ホームページをご覧ください。



「ロングパークマルシェ LONG PARK MARCHÉ」内の無料バーベキューコーナー

泉南ロングパークマルシェエリア無料バーベキューコーナー

ほかにも、無料バーベキューコーナーがあります!

ここは、マルシェで買ったものをその場で焼いて食べられるみたい。

この、側溝にロゴだけ入れてるの、イイ感じ。

「ロングパークマルシェ LONG PARK MARCHÉ」内の「LONG PARK 海のマルシェ」

「LONG PARK 海のマルシェ」は、岡田浦漁港の魚市場と泉州の自然の恵みをたっぷり受けた、地元ならではの食材が買える!食べられる!

「おいしい・たのしい」に出会える、マルシェです。

土日には、

泉州と和歌山の業者さんがテントやキッチンカーで出店されています。

海のマルシェ

毎週土日に開催されます!

この投稿をInstagramで見る

南大阪・泉州地域情報0724(@sensyu0724)がシェアした投稿

ホント、思ったよりもたーっくさんのお店が出店されていますので、毎週楽しみです!

地元の農水産物、雑貨やお菓子など、ホント、盛りだくさんの屋台が出ています!

毎週、お祭り気分が味わえますので、イオンりんくう泉南にお買い物に行った時にはこちらも是非立ち寄りたいですね!

【海のマルシェ 7月の出店者情報】

7月の出店者情報はこちら↓
https://umi-marche.com/2020/07/01/7月の出店者情報/

LONG PARK 海のマルシェさんの投稿 2020年7月1日水曜日

この投稿をInstagramで見る

LONG PARK 海のマルシェ(@longpark.umi.marche)がシェアした投稿



【泉南ロングパークSENNAN LONG PARK・泉南りんくう公園】グランピングエリア:アーバンキャンプホテル URBAN CAMP HOTEL Marble Beach・キャンプファイアー

泉南ロングパークグランピングエリア

それでは、「泉南ロングパーク」の最北エリア、

「グランピングエリア」にようやく到着しました~!

ここはもう、独立したコテージ、ホテルが立ち並ぶエリアです。

キャンプファイアーができる設備もあります。

横に、薪を置いていました!

【URBAN CAMP HOTEL Marble Beach(あーばんきゃんぷほてるまーぶるびーち)】泉南ロングパークのグランピングホテル・コテージ・シーサイドヴィラ・ビーチハウス

URBAN CAMP HOTEL

「URBAN CAMP HOTEL Marble Beach」は、

アメリカ アリゾナのデザインチームによって手掛けられた4つのカラーに分かれた

独立型ヴィラタイプの宿泊施設です。

海外のビーチハウスのイメージですね。

すべてのお部屋についているプライベートパティオには、

アウトドアダイニング、アウトドアキッチン、アウトドアリビング、ジャグジーがあり、

全室オーシャンビュー

パティオからそのままビーチに遊びに行くこともできます。

お隣のヴィラとも程よい距離があり、

優雅なリゾートライフを楽しめそうです。

全20部屋で、ペット同伴可能なタイプもあります

この投稿をInstagramで見る

URBAN CAMP HOTEL Marble Beach(@urbancamphotel.marblebeach)がシェアした投稿

【電話番号】 050-3816-6374(カスタマーセンター 9:00~17:00)

【休業日】 無休

【公式サイト】 https://digiq.jp/bbq/marblebeach/



【泉南ロングパーク・泉南りんくう公園】まとめ

泉南りんくう公園

もう!なんなんですか!?

この「泉南ロングパーク」!

盛りだくさん過ぎて、

伝えること多すぎじゃないですか!?

「なんでキレてんねん?」

ホントにね、もう、いろんなスポットがあって、

南側の、えーっと(もう名前忘れるぐらいいっぱいあった)

そう、「アクティビティエリア」からはじまり、

ようやく「グランピングエリア」にたどりつきました(笑)

でも、この先には、「岡田浦漁港」があったり、

ひとつ目の橋「泉南マリンブリッジ」を渡ったら「田尻漁港」があったり、

ふたつ目の橋「田尻スカイブリッジ」を渡ったら、もうそこは、りんくうタウン!

アウトレットや、天然温泉、ホテルやこれまた公園、バーベキュースポットなどたくさんあります!

ほーら、いかがでしたか?

この、「樽井サザンビーチ」から、「マーブルビーチ」まで、

「イオンモールりんくう泉南」から「りんくうプレミアムアウトレット」まで、

「南海本線樽井駅」から「南海本線(空港線)りんくうタウン駅」までが、

「ワイキキビーチ」から「アラモアナショッピングセンター」に見えてきませんでしたか???

是非そのリアルを現地で体験してくださーい!

【りんくうプレミアムアウトレット】西日本最大級アウトレット8/12増床オープン!

そうそう、その「りんくうプレミアムアウトレット」がもうすぐ西日本最大級のアウトレットとして新しいエリアがオープンします!

こちらも記事を書きましたので、よろしければどうぞ!

この記事では、昨年から工事が行われていた、大阪府泉佐野市りんくうタウンにある「りんくうプレミアムアウトレット」の増床オープンの日程が決まりましたので、ご案内します! りんくうプレミアムアウトレットのオープン日程、新しいお店・ブランド、グランピング、駐車場などの情報をお届けします。