【マツコの知らない世界】大阪のココア専門店「アカイトリ」オーナーが大人ココアのおいしい飲み方を伝授

2020年2月4日(火)放送のTBS系「マツコの知らない世界」で、今回、ココアの世界を語ってくれたのは、ココアが好きすぎて大阪・心斎橋にあったココア専門店「アカイトリ」のオーナーとなった前田貴子(まえだたかこ)さん。なんと、ワタクシの姉妹のお友達です!

おぉ~!貴ちゃん!

当ブログでは、番組終了後にどこよりも詳しい情報をお届けしています。

マツコの知らないココアの世界!紹介してくれる前田貴子(まえだたかこ)さんとはどんな人?

今回、「ココアの世界」を案内してくれるのは、ベルギーで修行を積んだココア専門店オーナーの前田貴子さん

えっ!?貴ちゃん、もう46歳になったの!?

なんと、ワタクシ、今回の案内役、前田貴子さんを中学生か高校生のころから存じ上げております(笑)当時からカッコよくて、スキーがめちゃくちゃ上手なんです!

そう、慶応元年創業の菓子製造会社、株式会社前田商店のお嬢さんとして生まれ、いつもココアやチョコレート、お菓子がお家にある生活。朝食にココアを飲むのが日課だったそうです。

株式会社前田商店は、日本で初めてクーベルチュールチョコレートの輸入販売を行った製菓の原材料を扱う会社で、大手お菓子メーカーさんが顧客の老舗企業です。貴ちゃんは、現在、株式会社前田商店の副社長です。

25歳の時に、家業を継ぎたくないので海外へ行き、ベルギーのショコラティエ「Van Dender(ヴァンデンダー)」で働いていました。当然のように、お店で様々なチョコやココアを作りつつ、毎日のようにココアを飲む文化に衝撃を受けたそうです。

そして、45歳の時に運命的な出会いがあって、現在に至るそうです。



マツコの知らないココアの世界!紹介してくれる前田貴子さんがオーナーのココア専門店大阪・谷町六丁目「AKAI TORI(アカイトリ)」

その運命的な出会いとは、40年前からおじいさまと一緒に通っていたココア専門店が閉店することになり、「いつも飲んでいるココアが飲めなくなるのが嫌だ!」と言い続け、ご縁があってそのお店を承継することになったそうです。

そのココア専門店が、大阪・心斎橋にあった「AKAI TORI(アカイトリ)」

その経緯や想いは、ウェブサイトにこのように書かれています。

1972年チョコレートやココアが好きだった初代オーナー村田紀美代氏が「子供が大好きなココアを大人になっても楽しめるドリンクにしたい」という想いで、大阪・土佐堀でスタートした AKAITORIは、喫茶店の主流であるコーヒー・紅茶を扱わず、ココアだけを提供する「専門店」というジャンルの先駆けとして歴史を重ねはじめました。
1982年「もっとココアの美味しさを多くの人に知って欲しい」という想いから、当時流行の発信地であった心斎橋に移転。
その後、2018年2月に閉店するまで、多くのお客様に愛されました。

お客様のなかには、親子三代でお越しいただくお客様も居られたそうです。
かくいう私も、祖父の代から親子3代続く AKAITORIの大ファンです。
私の祖父(株式会社 前田商店 3代目前田重兵衞)は日本で初めてベルギーからクーベルチュールチョコレートを輸入した人物で、同じくカカオの美味しさを広めたいと思う AKAITORI初代オーナーとよく情報交換をしていました。
その祖父に連れられてAKAITORIに行くのが大好きだったのを、今でも鮮明に覚えています。

このたび、長年AKAITORIに原材料の供給を行ってきた祖父とのご縁もあり、村田紀美代氏よりブランドを継承をする事となりました。
多くの方が魅了されたココアの味はそのままに、チョコレートマーケットをけん引してきた経験を生かしクオリティの高い本物のお菓子を紹介していきたいと考えます。

初代オーナーと貴ちゃんのおじいさま、貴ちゃんの想いが重なって、おいしいココアやお菓子を提供してくれる「ココアショップAKAI TORI」

現在は、大阪・谷町六丁目に移転して営業されています。

いろんなこだわりのココアがいただけます。ワタクシは、「ココアオランジェ」が飲みたいです。

関連ランキング:カフェ | 谷町六丁目駅松屋町駅谷町九丁目駅

そして、こちらの「アカイトリ」では、以前に「マツコの知らない世界」で取り上げられた究極のバウムクーヘン、兵庫・西宮の「カーベ・カイザー」のバウムクーヘンもいただけるようです。

そう、貴ちゃんはココアだけでなく、デザートやスイーツにもこだわっています。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘンの世界で紹介された絶品のお店5選! よろしければこちらもご覧ください。▼

こんばんは、タクトです!バウムクーヘン、大好きです! ちょっと先走ってしまいましたが、2019年8月27日(火)放送のTBS系「マツコの知...

マツコの知らない世界で紹介された、大人が楽しめるココア専門店!埼玉・川越の「ここ和」

大人が楽しめるココア専門店として紹介されたのは、埼玉県川越市にあるココア専門店「ここ和」さん。

こちらは、ココア好きの有志が集まってアイデアを出し合いメニューを作る珍しいお店。

オランダ産ピュアココア(無糖)を使用しており、深みを増やすために粉のまま加熱するそうです。

●大人のココア 450円(税込)
珈琲のような深みのあるコクが楽しめるココア。砂糖ではなくハチミツで甘みを付けている。

マシュマロがのっていて、マツコさんも「確かにマシュマロと合う。」

ほぉ~。家でもマシュマロのせてみるのも良いかも。



マツコの知らない世界で紹介された、大人が楽しめるココア「マールブランシュ京都北山本店」

大人も納得!カフェラテのようなほのかな甘み!と紹介されたのは、「お濃茶ラングドシャ”茶の菓”」で有名な、京都・北山にある「マールブランシュ」さん。

ほうじ茶クリームココア 880円(税込)
大人向けにするため、「お濃茶ラングドシャ茶の菓」で使っている一番茶を使用したほうじ茶クリームをのせています。

無糖のピュアココア「ダッチココア」を使用しており、隠し味に少量の食塩を入れているのが大人向けのポイント。
グラスに入っていて、見た目もとってもオシャレです!

この投稿をInstagramで見る

寒い冬でもホッと一息…☕️ 先ほどテレビでマールブランシュ北山本店の「ほうじ茶クリームココア」をご紹介いただきました✨ ココアに浮かべるほうじ茶クリームは、「茶の菓」に使用する一番茶を摘んだ後に残る葉脈や茎を香ばしく焙じたもの。 まさに「茶の菓のほうじ茶」なんです! 旨味をぎゅっと閉じ込めたお茶のおいしさをと、きめ細かく泡立てたくちどけ滑らかなココアをあわせて… 上品な和洋の香りをお楽しみください。 こちらは以下の店舗でご用意しています💕 2月末ごろまでの季節限定ですのでぜひぜひお試しくださいね。 ・京都北山本店 ・八条口店 ・ジェイアール京都伊勢丹店[6F サロン]

Malebranche マールブランシュ(@malebranchekyoto)がシェアした投稿 –

関連ランキング:ケーキ | 北山駅北大路駅



「ほうじ茶スイーツ」と言えば、

【マツコの知らない世界】ほうじ茶スイーツの世界!日本茶バリスタおススメ8選 もよろしければご覧ください。▼

2019年11月19日(火)TBS系放送の「マツコの知らない世界」では、日本茶バリスタ倉橋佳彦さんが「ほうじ茶スイーツの世界」を紹介してくれ...

バレンタインギフトにも最適「ココアスイーツ」神奈川・川崎「L’ATELIER HIRO WAKISAKA(ラトリエ ヒロ ワキサカ)」

チョコレートでは出せない軽い口当たり。バレンタインギフトにも最適の「ココアスイーツ」神奈川・川崎「L’ATELIER HIRO WAKISAKA(ラトリエ ヒロ ワキサカ)」さんの「サンファリーヌショコラ」。

小麦粉を使っていないココアのお菓子。

ローストしたアーモンド&カカオ豆の食感で、厳選したココアパウダーで薫り高く繊細な味わいのお菓子。

●サンファリーヌショコラ/1836円(税込)

チョコレートよりも甘くなく、大人のバレンタインにも最適だそうです。

上にかかっているのはキャラメル。こちらも美味しいそうです。そりゃあそうよね(笑)

この投稿をInstagramで見る

脇坂紘行 / Hiroyuki Wakisaka(@latelier_hiro_wakisaka)がシェアした投稿

関連ランキング:ケーキ | 武蔵小杉駅新丸子駅向河原駅



世界最高の「ココアケーキセット」!京都・福知山「洋菓子マウンテン」と「REISSUE(リシュー)」のコラボ

バレンタインに世界最高のケーキセットを貴ちゃんがプレゼント。

●スペシャルココアケーキ&3Dラテココア

ドーナツ型のココアケーキの中に温かいキャラメルショコラソースが入ったココアづくし。

こちらのスペシャルココアケーキは、「洋菓子マウンテン」の水野直己(みずのなおみ)シェフ協力。

3Dラテココアは、「REISSUE(リシュー)」の山本員揮(やまもとかずき)さん協力。

この投稿をInstagramで見る

水野 直己(@naomi_mizuno_)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

George☕REISSUE/原宿/ラテアート/リシュー(@george_10g)がシェアした投稿



この投稿をInstagramで見る

George☕REISSUE/原宿/ラテアート/リシュー(@george_10g)がシェアした投稿

前田貴子さんが紹介する「ココアをおうちで美味しく飲む方法」ひと手間で激変!

ココア専門店オーナー前田貴子が伝授する、家庭で美味しくココアを飲む方法とは?

<ココアを美味しく飲む方法>
1.鍋に牛乳の1/3の量を入れ、約45℃に温める。
2.ココアパウダーを入れ、パウダー自体が温まるようによく混ぜる。
3.全体に火が通ったら、残りの牛乳を入れて混ぜる。
4.最後に茶こしでこして入れる。喉ごしがさらにアップ!
*ココアパウダーと牛乳の量は商品に記載の量
*牛乳を全部入れるとダマになりやすいので注意!

前田貴子さんが紹介する「ココアを美味しく飲む方法:マリアージュ」こんなミックスあり!?

家庭で簡単にできる美味しいココアの作り方として、
子どもも大人も楽しめる!ココア最大の魅力「ブレンド」を紹介してくれました!

コーヒーの「ブレンド」は別々の産地で採れた豆を混ぜ合わせたコーヒーのこと。

貴ちゃん流のココアの「ブレンド」はココアと違う飲み物をミックスさせて飲むこと。「マリアージュ」とも言います。そんなマリアージュのおススメが紹介されました。

<ココアのブレンド効果>
1.程よい油分がブレンドする飲み物の香り・旨味を包み込んで一体感が出る
2.臭み・えぐみを油分が閉じ込めて隠す

●ココア+ラム酒

チョコレートボンボンの中身のような大人な甘さと香りが楽しめる。これは自然なマリアージュ。

●ココア+ソーダ

炭酸で上品な清涼感が楽しめる。アイスクリームをのせるとココア屋さんが作るクリームソーダに。飲んでみたーい!

●ココア+赤ワイン

大人の香り漂う「レッドワインココア」。ん?いけるかな?

●ココア+紅茶

茶葉の香りがよい「ティーココア」。これも大丈夫(笑)

●ココア+オレンジジュース

酸味と香りのミックス「オレンジココア」。これはいけそう!

●ココア+コーンスープ

甘さ控えめの生クリームをのせ、カイエンペッパーをふりかければ完成!
コーンスープのコクでクセになる風味に。 うーんどうかな?



マツコの知らないココアの世界まとめ

久しぶりに貴ちゃん(前田貴子さん)にテレビの画面を通して会いました。

昔から何度となく合っていましたが、貴ちゃんはやっぱり男前!

家業を継ぐのが嫌とは聞いていましたが、やっぱり血は争えない?しっかりと家業の精神が身についていて、家業の会社のみならず、自分の会社やココアショップAKAITORIを承継するなど、ホント、カッコイイなぁとリスペクトです!

そして、ココアのおいしい飲み方、マリアージュなど、お家でもできる楽しみ方は勉強になりました!

個人的に、貴ちゃんは「ココア+オレンジジュース」を紹介してくれましたが、「ココア+オレンジマーマレード」を試してみようと思いました!

そして、「ココアショップAKAITORI」は行ってみたいでーす!

みなさまも、身近にココアがおいしいカフェや喫茶店があるかもしれません。自分で発掘するのも楽しそうですね!ぜひぜひココアに注目してみてくださーい!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする