【富田林ランチスポット2019】大阪・富田林の絶対外さないおすすめ洋食人気店3選:Kitchen-Bulldog・Big Joe・昭和堂Q【旅のgourmet】

こんにちは。タクトです。
大阪の富田林ってご存じですか?ワタクシ、最近、大阪の河内地域に行く用事が多くて、せっかく行くのだから美味しいごはんやスイーツをいただこう!といろいろ調べて試しています。
それで、みなさまにもおすすめしたいグルメスポットを3店に絞ってご紹介します!
さらに開拓したら増やしていきます。

大阪の富田林は、大阪府南河内地域に位置しています。富田林は、戦国時代末期に興正寺別院を中心とする寺内町として都市が形成され、江戸時代には在郷町として発展したそうです。寺内町は今でも江戸時代を町並みを残しており、大阪府で唯一の国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。寺内町にはカフェやショップなどもあり、お散歩がてら観光ができるスポットです。その他の市街地は、UR都市機構や近鉄・南海電鉄などにより開発されたベッドタウンとなっていて、そんな新興住宅地の住民が通う美味しいグルメスポットがあるところです。

1.大阪・富田林のオススメ人気ランチスポット!「Kitchen-Bulldog(きっちんぶるどっぐ)」アットホームでしかも美味しい!ディナーもおすすめ!

「Kitchen-Bulldog」さんは、309号線から少し入った、170号線(古くからある細い方)沿いに、2015年にオープンしたお店で、近鉄長野線川西駅のすぐそばの「RUG」という美容院の2階にあります。

家族経営ということでアットホームな雰囲気が、ファミリー層にも人気の高いグルメスポットになっています。

ホントにいつも混んでいます(笑)

デザートも手作りで、ランチメニューも月替わりで、何度行っても飽きさせない工夫がされています。お店の方々もとても良い感じで、気持ちよくおいしいお料理をいただくことができます。

メニューは月替わりで、Aセット、Bセット、Cセットから選べます。

店内では、新鮮野菜が販売されたり、かごバッグを展示販売されたりと、お食事以外のお楽しみも用意されています。

この投稿をInstagramで見る

Kitchen Bulldog キッチンブルドックさん(@kitchen_bulldog)がシェアした投稿

関連ランキング:カフェ | 川西駅滝谷不動駅



2.大阪・富田林のオススメ人気ランチスポット!「Big Joe(びっぐじょー)富田林店」本格ステーキハウスの味が日替わりで楽しめる!ディナーもおすすめ!

「Big Joe富田林店」は、大阪外環状線170号線沿い、近鉄長野線川西駅から徒歩8分のところに、1992年に、Big Joe藤井寺店本店の2号店としてオープンしたステーキレストランです。

駐車場も広くて、行きやすいお店です。

ステーキハウスのビーフステーキやハンバーグステーキがランチにお手頃値段でいただけるのが最大の魅力です!

月~土のランチタイムだけに提供される日替りサービスランチ 1,120円は、パンまたはライス、選べるソフトドリンク付き!

ステーキレストランということでステーキももちろん美味しいうえに、ハンバーグが程よくレアで肉汁が滴る焼き加減が絶品!と大人から子供まで人気です。

20年以上地元の人に愛されている魅力いっぱいのおすすめレストランです。

例えば、2019年10月の日替わりランチメニューはこんな感じ。

11月 ランチタイム(月~土) 11:00~14:00
1(金) 牛肉のステーキ レモン醤油ソース ハニーレモン添えと豆腐とエノキ茸のスープ
2(土) ビーフステーキ 黒胡椒風味 香草レモンバターソースと水菜とベーコンのスープ
3(日) サービスランチはお休みです。
4(月) サービスランチはお休みです。
5(火) 牛肉のステーキ 和風きのこソース 白髪葱添えと卵とキャベツのスープ
6(水) ビーフステーキ 林檎風味のジャポネソースと白菜とベーコンのスープ
7(木) 牛肉のステーキ 焼肉ソース 茸のマリネ添えとワカメスープ
8(金) ハンバーグステーキ テリヤキソース 温泉卵添えと鰯のつみれスープ
9(土) ビーフステーキ シャリアピン風(オニオンとデミグラスソース)とコーンポタージュ
10(日) サービスランチはお休みです。
11(月) 牛肉のステーキ 赤ワインと味噌風味のソース 小葱添えと卵とキャベツのスープ
12(火) ハンバーグステーキ(デミグラスソース) 魚介と旬野菜のクリームチーズグラタンとトマト風
13(水) ビーフステーキ 生姜と醤油のビネグレットソースと玉葱とベーコンのスープ
14(木) 牛肉のステーキ 大根ソース柚子胡椒風味 カイワレ大根添えと野菜サラダ
15(金) ハンバーグステーキ(大根ソース)とサーモンフライ タルタルソース添えとコーンポタージュ
16(土) ビーフステーキ 黒胡椒風味 白ワインクリームソースと大根とオニオンチップのスープ
17(日) サービスランチはお休みです。
18(月) 牛肉のステーキ おろし焼肉ソース カイワレ大根添えとワカメスープ
19(火) ビーフステーキ シーズニング風味 赤ワインソースとベーコンとパスタスープ
20(水) 牛肉のステーキ オリエンタルソース オニオンチップ添えと玉葱とズッキーニのスープ
21(木) ビーフステーキ 茸のデュクセルソースと野菜サラダ
22(金) 牛肉の一口カツレツ(トンカツソース)と海老の和風エスカベッシュと旬采のスープ
23(土) サービスランチはお休みです。
24(日) サービスランチはお休みです。
25(月) ビーフステーキ スタミナチリソース フライドガーリック添えと卵とエノキ茸スープ
26(火) 牛薄切りステーキ(銀串焼き)と海老春巻 マヨネーズソースと大根とオニオンチップのスープ
27(水) 牛肉のステーキ ディジョン風(粒マスタードクリームソース)と白菜とシメジ茸のスープ
28(木) ビーフステーキ 秋茄子と完熟トマトのデミグラスソースと野菜サラダ
29(金) ハンバーグステーキ シチュー仕立て(デミグラス)のソースとミネストローネスープ
30(土) ビーフステーキ サルサソース カリカリベーコン添えと豆腐とシメジ茸のスープ

この投稿をInstagramで見る

goukunn328さん(@goukunn328)がシェアした投稿

関連ランキング:ステーキ | 川西駅富田林西口駅



3.大阪・富田林のオススメ人気ランチスポット!「昭和堂Q
(しょうわどうきゅー)」メニューが豊富で2000冊の蔵書を備えたブックカフェ!これはたまらん!

「昭和堂Q」さんは、富田林のイオンが入るショッピングセンター「エコール・ロゼ」の隣にあります。

こちらは、「ドリンク1杯でもどうぞ。だってそのためにこの店を作ったのだから。」というコンセプトで、2000冊以上の蔵書を誇るブックカフェです。

ブックカフェ、大好き!本が好きなんですね~。ここで、自分では買わないような本との出会いがあって、とってもワクワクします。

お料理は、パスタやカレー、洋食、お惣菜と幅広いメニューが少しずつ食べられるような工夫がなされています。でも、チキンカツが名物!です!

いろいろ少しずつ盛られた「大人のお子様セット」1,680円もホント、ワクワクします~。

ちょっと時間が空いたら行きたくなるお店です。

お店のPRは、これ。

昭和堂Qは料理が自慢のカフェ食堂です。こだわりの料理と2000冊以上ある本を存分にお楽しみください。 スイーツやお酒もいろいろ!店内全面禁煙、各席の間には衝立が入った半個室風の落ちつける空間で、美味しい料理を思う存分楽しんでいってください。お一人様も長居も大歓迎です。 和食、洋食、パスタ、ベーグル等、とびきり美味しいものをジャンルにこだわらずお出ししていますが、一番の人気は特製のチキンカツ。その美味しさにちょっとビックリしていただけると思います。是非、お試しを!

メニューはいっぱいあって、昼も夜も同じ料金、同じメニューなんですが、一応、ランチメニューはこんな感じです。(消費税率変更により表示価格とお会計価格が異なる場合があります。)

パスタランチ 1,000円
スパゲッティー、パン、スープ、サラダ、コーヒー他ドリンクがセットになっています。
スパゲッティーは看板パスタの「たっぷりミートソース」と「週替わりスパゲッティー」からの選択です。

ベーグルサンドランチ 1,000円
ベーグルサンド(スモークサーモンとクリームチーズ)、スープ、サラダ、コーヒー他ドリンクがセットになっています。

‘ちょっと辛い’カレーランチ 1,000円
‘ちょっと辛い’昭和堂特製ビーフカレー、スープ、サラダ、コーヒー他ドリンクがセットになっています。

昭和堂風チキンカツランチ 1,000円
昭和堂風チキンカツ(タルタルソース添え)、ご飯、スープ、サラダ、コーヒー他ドリンクがセットになっています。

選べるセット(人気です!) 1,000円
ご飯、スープ、サラダ、日替わりの8つのおかずの中からお好きな2つをセレクト、コーヒー他ドリンクがセットになっています。

ランチデザート 250円
自家製チーズケーキ、自家製プリン、アイスクリームとロイズのチョコ、薫風堂バウムクーヘンなどのスイーツをオプションでプラスさせていただきます。

あー!やっぱり美味しそう!!!

この投稿をInstagramで見る

tomo😊さん(@tomo_yuzuleon)がシェアした投稿

関連ランキング:カフェ | 川西駅富田林西口駅富田林駅



スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする