【マツコの知らない世界】モンブランの世界は栗だけではない!隠れた断面もおいしいお店7選

2020年2月25日(火)放送のTBS系「マツコの知らない世界」で、今回、モンブランの世界を語ってくれたのは、フードジャーナリストあるいはフードアナリストの里井真由美(さといまゆみ)さん。栗好きが高じてモンブランを語ってくれることになったそうです。モンブランは定番スイーツですが、まだまだ進化しているそうです。秋じゃなくても楽しめるモンブランを紹介してくれるとのことで、期待できますね!

当ブログでは、番組終了後にどこよりも詳しい情報をお届けしています。

マツコの知らないモンブランの世界!紹介してくれる里井真由美(さといまゆみ)さんとはどんな人?

今回、「モンブランの世界」を案内してくれるのは、フードジャーナリスト?フードアナリスト?の里井真由美(さといまゆみ)さん。

関西ご出身で年齢は非公開のようです。京都在住で、マツコさんよりも年上だそうです。ふんふん。

AllAboutのガイドもされており、専門家として以下のプロフィールを出していらっしゃいます。

京都・大阪出身。青山学院大学在学中より芸能活動に携わり、レポーターなど食の楽しさを伝える仕事に出会う。卒業後は食の仕事に従事、企業にて内食・中食・外食を経験。商品開発と出店に伴い47都道府県全てを食べ歩きました。
着物で世界レストランに15カ国以上伺いグルメ誌に連載中です。その後テレビ番組はコメンテーターやグルメレポートなど2年間で70以上に出演。現在「jcom街声!グルメランキング」レギュラー出演中です。
最近では大学講座、コンテスト審査員、日本の食・食文化を高めるべく海外のクールジャパンセレモニー出席や、お米の世界大会審査員など国際的に活躍の場を広げております。

2015年 ミラノ万博日本館オフィシャルサポーター就任し、現在プロジェクトの一員としても活動しております。

専門家・フードジャーナリストが紹介してくれる、誰もが大好きなモンブラン。

里井さんは、年間500個もモンブランを召し上がるとか。

最近の進化するモンブランを「週刊誌の袋とじ理論」?として、その断面図を示しながら、テイクアウトできる美味しいモンブランを紹介してくれました。

ワタクシもモンブラン大好きなので、楽しみです!

というわけで、なんと!里井真由美さん、脳みそが栗なんですって(笑)

そして、モンブランって、栗じゃなくてもいいらしいんですよ~。

というのも、「モンブラン」とは、あのヨーロッパにある山、「モンブラン」の形に由来するとか。だから、イチゴでもぶどうでもピスタチオでもいいんだとか。要は、あの形ですって。

この投稿をInstagramで見る

TBSテレビ「マツコの知らない世界」〜「モンブランの世界」に出演予定です😊❗️ ・ ・ ⭕️2/25(火)20:57〜 ・ ・ →番組は2本だて、両方 食べものテーマで、モンブランは「しゃばしゃばカレー」の次、後半に出ます❤︎21:30前後かと? (予告なく変更になる場合もございます🙇‍♀️) ・ ・ 動画は公式HPの番組予告編です ※音声でます※ ・ ・ https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/ ・ ・ 🌰テイクアウトのモンブランについて、マツコさんとお話しさせて頂いてます。どんな風に編集頂いてるか全くわからない(やや不安😂ww)ですが、ご覧頂けると嬉しいです! ・ ・ よろしくお願いいたします🙇‍♀️🌰🙇‍♀️🌰🙇‍♀️‼️✨✨ ・ ・ #マツコの知らない世界 #マツコデラックス #マツコ#tbs #栗#和栗#栗スイーツ#モンブラン#モンブラン巡り#和栗のモンブラン#フランス栗#イタリア栗#洋栗#里井真由美#1級フードアナリスト里井真由美 #さといいね#デパ地下#ホテルスイーツ#デパ地下スイーツ#ありが糖運動#まゆログ#フードジャーナリスト里井真由美

Mayumi Satoi(@mayumi.satoi)がシェアした投稿 –



マツコの知らない世界で紹介された、日本初のモンブランは自由が丘の「モンブラン」の「モンブラン」

自由が丘にある洋菓子店「モンブラン」の初代社長は、キリスト教の信者だったということもあって、上智大学のスイス人の神父さんとも交流を持っていました。。
その、神父さんと一緒にヨーロッパを旅してまわったそうです。

そのときに、山登りが好きだった初代社長は、シャモニーでモンブランというヨーロッパ最高峰の山を見て、その山に大変惹かれるものがあったそうです。
(シャモニーは、モンブランの登山口として利用されているモンブランのふもとの街)

それで、「ぜひ、自分のお店にモンブランという名前をつけたい!」ということで、シャモニー市の市長さんにも会いに行って、ちゃんと許可を頂いてきています。

さらに、シャモニーには“ホテルモンブラン”というホテルもあるのですが、そのホテルの社長さんにも直接会って許可をいただいてきたんです。

そのときいただいた許可証を日本に持って帰ってきて、商標登録を取りました。
そして、ついに店名を“モンブラン”としたそうです。
日本第一号!モンブラン!!なんだそうです。

この投稿をInstagramで見る

モンブラン 自由が丘 オフィシャル(@mont_blanc_jiyugaoka)がシェアした投稿

関連ランキング:ケーキ | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅



マツコの知らない世界で紹介された「パティスリー&カフェデリーモ」のフォルムと配色が織りなす「ほうじ茶マロン」

最初に紹介されたのは、妖艶な断面のモンブラン。

「パティスリー&カフェデリーモ」の「ほうじ茶モンブラン」 600円

里井さんのこだわりは、モンブランをカットした断面。

ムースの中にカシスジュレ。

里井さん曰く、シェフのエロスが入ってるんだとか。

この投稿をInstagramで見る

Mayumi Satoi(@mayumi.satoi)がシェアした投稿

関連ランキング:カフェ | 日比谷駅内幸町駅有楽町駅



マツコの知らない世界で紹介されたロイヤルパークホテル「スイーツ&ベーカリー 粋」のモンブラン

続いては、東京・ロイヤルパークホテル内の「スイーツ&ベーカリー 粋」のモンブラン。

480円。意外とリーズナブル!

こちらのモンブランは中にもコロンと栗が入っていて、栗クリームが繊細でなめらか。土台はチョココーティングされたメレンゲ。

栗、おっきい~!!!

食感がいいそうです。

そして、モンブランのトップの栗が、半分にカットされているので、先端がシュッとしてる。クリームは丸くふくよかですが、スタイル良いフォルム。

和栗クリームの中に洋栗が入っていて、和洋折衷なんですって。

マツコさん曰く、古き良きモンブランの味わいだそうです。

この投稿をInstagramで見る

Mayumi Satoi(@mayumi.satoi)がシェアした投稿

関連ランキング:パン | 水天宮前駅人形町駅茅場町駅



マツコの知らない世界で紹介された衣替えするモンブラン

ASAKO IWAYANAGI(アサコイワヤナギ)の「峠モンブラン」

女性シェフ・アサコイワヤナギさんがロードバイクが趣味で峠を攻めるので作られた?その名も「峠モンブラン」。

こちらが、衣替えをするそうで、春になると、

「峠・桜モンブラン」680円。

冬は安納芋になるそうです。

この投稿をInstagramで見る

甘(@sweet_ama1113)がシェアした投稿

関連ランキング:ケーキ | 等々力駅尾山台駅九品仏駅



六本木ヒルズ「LA BOUTIQUE de Joel Robuchon(ラ ブティックドゥジョエル・ロブション)」のモンブラン

六本木ヒルズ「ラブティックドゥジョエル・ロブション」の「モンブラン」は、

断面はラムムースとマロンムースが入ったシンプルなモンブラン。

この投稿をInstagramで見る

Mayumi Satoi(@mayumi.satoi)がシェアした投稿

このモンブランが衣替えすると、

「春のモンブランあまおう」

いちごとフランボワーズのチョコクリームに覆われている中身はいちごとライチのババロア

夏はパッションフルーツとマンゴーに衣替えして販売予定だそうです。

関連ランキング:パン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅



「パティスリーカメリア銀座」の「モンブランピスターシュ」

「パティスリーカメリア銀座」の「モンブランピスターシュ」 797円(税抜)

マカロンの上にピスタチオマスカルポーネクリームで、春らしいピスタチオ色のマカロン×モンブラン

関連ランキング:ケーキ | 銀座駅新橋駅内幸町駅

マツコの知らない世界で紹介されなかった(笑)紀尾井町ガーデンプレイス「ラ・プレシューズ」のモンブラン

そして、番組予告に出ていたと思うのですが、結局放送されなかったモンブランは、東京・紀尾井町ガーデンプレイスにある「ラ・プレシューズ」のモンブランです。

長野県小布施町和栗使用 和栗モンブラン

単品:830円(税抜) ドリンクセット:1,300円(税抜)

断面は、生クリームとメレンゲのシンプルな構成。

特筆すべきは、注文を受けてから栗クリームを絞ってくれるそうです!

この投稿をInstagramで見る

Mayumi Satoi(@mayumi.satoi)がシェアした投稿

関連ランキング:ケーキ | 永田町駅赤坂見附駅麹町駅




当ブログでは、番組終了後の可能なタイミングで詳しい情報を追記していきますので、どうぞお楽しみに。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする