【マツコの知らない世界】餡だく天津飯の世界!最高においしい関東・関西のおすすめのお店

2020年2月11日(火・祝)放送のTBS系「マツコの知らない世界」で、今回、餡だく天津飯(あんだくてんしんはん)の世界を語ってくれたのは、天津飯が好きすぎて週5で天津飯を食べまくる天津ハンターこと山梨智也(やまなしともや)さん。

当ブログでは、番組終了後にどこよりも詳しい情報をお届けしています。

マツコの知らない天津飯(てんしんはん)の世界!紹介してくれる山梨智也(やまなしともや)さんとはどんな人?

今回、トロトロ餡がたまらない餡だく「天津飯の世界」を案内してくれるのは、天津ハンターこと山梨智也(やまなしともや)さん

山梨智也さんは、静岡県在住で、「静岡県内の地域に貢献している活動家達がもたらす、「コト」や「ヒト」で、新しい価値づくりをテーマとするメディア『しずおか賢人』」に掲載されている内容から、そのコツコツと努力する姿勢や笑顔からにじみ出るお人柄がうかがえます。

山梨智也さんPROFILE
1981年1月生まれ。
江尻小学校、清水第一中学校、清水東高校、静岡県立大学食品栄養科学部栄養学科(現、栄養生命科学科)に入るも2年生で中退し、同大学の経営情報学部に再度入学。
卒業後、フードストアあおきで正社員として3年間働いて退職。
再び同大学の食品栄養科学部食品生命科学科3年生へ編入学。
2016年3月、同大学大学院で博士(食品栄養科学)を取得現在、株式会社鈴与総合研究所に勤めながら、清水みなとまちバルの運営を行う。

https://kenzine.jp/shizuoka/static/special/201804.php

お惣菜屋さんのお家に生まれ、大学卒業後はスーパーに就職し、食品にこだわり続けた結果、食品栄養学博士を取得し、現在は、研究所に勤務されながら、地域貢献活動や「天津飯」のこだわりを追求する活動もされていて、楽しいと思えることを訴求していくという姿勢が、とっても素晴らしいと共感できる方です!

そして、FacebookやInstagramで書いておられるのが、今年、気象予報士資格にチャレンジされたということ。

さらに、「清水エスパルス」や「ゆず」がお好きらしい。

というわけで、スタジオに現れた山梨智也さん、白衣でご登場!

静岡県ご出身で、山梨さん、「静岡県なのに山梨。」...

山梨さんの鉄板ジョークだそうです(笑)名付けて、学会ジョーク!

そして、39歳、独身。

マツコさんに、「結婚はしたいですか?」と聞かれ、素直に「したいです。」

イイなと思っている方がいらっしゃって、一緒に何度か天津飯を食べに行ってるそうです。

是非是非、ご縁がととのうといいですね~。絶対に優しそうです。お仕事もできそう。

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿




マツコの知らない天津飯の世界!紹介してくれる山梨智也さんのこだわり天津飯の魅力!

天津飯の世界を紹介してくれた山梨智也さん。天津飯に対するこだわりと魅力を紹介してくれました。

天津飯の味の決め手となる「餡」の魅力や
全国の天津飯を食べ歩き行き着いた
関東・関西それぞれの最高に美味しい天津飯をご紹介!
さらに、天津飯の常識を覆す“進化系餡”も!

人気の中華、天津飯。

「たっぷりの餡を口の中に入れると、あつあつトロトロで、他では味わえないような幸福感を覚えますよね。餡の海の中で溺れてみたいって感じです。」

ほぉ~。天津飯大好きですけど、、、

というわけで、卵が隠れるほどなみなみの餡で覆われた、究極の「餡だく天津飯」をご紹介してくれました!



マツコの知らない世界で天津ハンターが紹介してくれた身近な天津飯!チェーン店3選

卵が隠れるほどなみなみの餡で覆われた「餡だく天津飯」。ワタクシたちの身近なあのお店でもいただけると、紹介してくれました!

バーミヤン

●「天津飯(スープバー付き)」659円(税込)

しょうゆとオイスターソースの関西風餡。

「バーミヤン」全国共通のお味だそうです。これは間違いない!

天下一品

●「天津飯定食」1,020円(税込)
※取り扱いがない店舗もございます。また価格は店舗により異なります。

出汁にこだわった関西風のしょうゆ餡。
フランチャイズ店が多いので、店舗によって味の変化を楽しめるそうです。

えっ!?天一に天津飯があるの、初めて知りました!

関西はあんまり取り扱いがないのかな?

マツコさん、「卵の感じがすごい好きですね。」うん、うん、美味しそうです!

餃子の王将

●「天津飯」528円(税込)*東日本価格

マツコさんも「何百回か食べてます。」
なんと、「餃子の王将」の関東地方の店舗では、天津飯の餡を3種類(しょうゆ・甘酢・塩)から選べるそうなんですよ。
知らんかった。関東だけやからね。
そして、天津ハンター山梨さんのとっておきの情報!
「餃子の王将」の餡の量は普通に見えるのですが、注文時に「餡多めで」と頼むと、お玉いっぱいの餡だくになるそうです!

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿



天津飯マニア山梨流!餡だく天津飯を味わい尽くす食べ方

天津ハンターならでは!山梨智也さん流、餡だく天津飯をより楽しむための独特の食べ方とは?

① 餡だけを飲んで胃を覚醒させる
② 食欲をMAXまで高めるため、卵を崩して具材チェック
③ 1:1:1の割合でひたすらかきこむ

マツコの知らない世界で天津ハンターが紹介してくれた「餡の海で溺れたい」究極の餡だく天津飯!関東編3選

麺飯店 俵飯(たわらめし)(東京都小金井市)

甘酢餡の関東編。器からあふれ出す究極のダクダク感。

こちらはデカ盛りのお店として有名。なので、天津飯もパワフル!

卵には豚バラとたっぷりのねぎが入っています。ごはん約500gと、ボリュームたっぷり!

餡には、隠し味にチリソースを使用していて、ちょっと刺激的な酸味と旨味をプラスしているそうです。盛り付けは器からはみ出るダクダク餡!

●「豚肉入り天津飯」900円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 武蔵小金井駅国分寺駅



来勝軒(らいしょうけん)(静岡県駿河区)

「来勝軒(らいしょうけん)」さんは、天津ハンター山梨智也さんの地元、静岡市駿河区にある中華料理店。街中華の名店。

卵は、具材と卵にメレンゲを混ぜることで最高のふわトロ食感に。

餡のこだわりポイントは、味の決め手に、あっさり甘酢にオイスターソースを混ぜていること。

●「ふわふわカニ玉ご飯」990円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 静岡駅



玉泉亭(ぎょくせんてい) 横浜ポルタ店(横浜市西区)

横浜駅東口に直結した「横浜ポルタ」にある大正7年創業の老舗「玉泉亭(ぎょくせんてい)」。

卵の具材には、炭火焼自家製チャーシューとネギ。卵の食感をしっかり出すためにあえて硬めに焼き上げるそうです。

餡作りでは、企業秘密の隠し味で独特な風味の甘酢になっているそうです。

スタジオで試食したマツコさん、「初めて食べたかも。珍しい餡の味。ラーメンのスープっぽい。おしょうゆ味の餡と甘酢餡が混ざっている感じ。」

さらに、より餡を楽しむ山梨さん流の食べ方は、餃子も一緒に注文し、餡を餃子のたれ代わりにいただくそうです。

●「天津丼」890円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 横浜駅新高島駅高島町駅



マツコの知らない世界で天津ハンターが紹介してくれた「餡の海で溺れたい」究極の餡だく天津飯!関西編5選

中華飯店のあき(ちゅうかはんてんのあき) 駅前店(静岡県三島市)

関西風のしょうゆ餡。八角を使っていて、卵が溺れるほどダクダクのエスニック餡。

●「天津飯」850円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 三島駅三島広小路駅



中国料理 相羽(名古屋市中川区)

名古屋市中川区にある超人気店。

日本一美しい餡を生み出すこだわりがある。卵を餡にも入れて、卵オン卵。さらに自家製ネギ油。

日本一美しい天津飯だそうです。

食べてみたいですね!

●「天津飯」745円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 中島駅南荒子駅



マルシン飯店(京都府東山区)

●「天津飯」750円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 東山駅三条京阪駅三条駅



みその橋サカイ(京都市北区)

●「天津飯」700円(税込)

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 北大路駅北山駅



まかないや(神戸市中央区北長狭通)

●「鯛津飯」800円(税込)※ランチは南京街で営業

この投稿をInstagramで見る

天津ハンター Tomoya Yamanashi(@tomocchy)がシェアした投稿

関連ランキング:中華料理 | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅



スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする