【アナザースカイⅡ】杉咲花さんフランス・カンヌ、ニース、コートダジュールお散歩グルメ三昧

こんばんは。当ブログ管理人のタクトです。
2019年10月18日(金)放送の日本テレビ系『アナザースカイⅡ』は、杉咲花さんがフランス・カンヌを訪れました。

当ブログでは、番組終了後にどこよりも詳しい情報をお届けしています。

アナザースカイⅡのゲスト、杉咲花(すぎさきはな)さんってどんな人???

今回のゲスト、杉咲花さん。東京都出身で1997年10月2日生まれの22歳。

子役から芸能界にはかかわっていたそうですが、中学生になってやっぱり女優になりたいと思ったそうです。

2016年、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインの妹美子役を演じ、注目され、2018年4月より放送のTBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で、連続ドラマ初主演を果たし、一躍主役級の女優さんになりました!

広瀬アリスさんとは、12年前に共演されたことがあるそうです。

広瀬アリスさん、「もう花ちゃん、かわいくって~」

この時、同級生同士の役柄だったそうですが、今田さんに、「母親役やったぐらいの感じやん」とツッコまれていました(笑)

たしかに!広瀬アリスさん、やっぱりお姉さんだから、すずさんみたいな妹を見る目ですね~。



杉咲花さんがアナザースカイ、フランス・コートダジュール、崖の上の村「エズ」でタイトルコール!恥ずかしい~(*ノωノ)

杉咲花さんのアナザースカイは、フランス・カンヌ。映画祭で訪れた想い出の地なんだとか。

ニース空港から車で30分のところにある、崖の上の村「エズ」へ。

ハイキングぐらい、急斜面!

なるほど!崖の上の村!

南仏を初めて訪れたのは2年前で、カンヌ国際映画祭の時に、スケジュールがパツパツで、自由時間もほぼなかったそうです。

今回は、「こんな風にフランスの街を散策することができなかったので、楽しいです!」

天才女優、杉咲花さんの趣味は? なんと!散歩!!!

かわいい!

「エズ」は、かつて要塞の役割を果たしていたそうです。現在は3000人ほどが暮らす。

頂上には展望台があるそう。植物園の先に展望台があって、、、とうちゃーく!

展望台から見える景色!!!「ホント、キレイですね。なんか、リアルじゃないみたいですね。」

展望台で、杉咲花さん、「ここが私のアナザースカイ!フランスです!」と言った後、「あ~、恥ずかしい恥ずかしい。。。」

テレビで観ていたセリフを自分が言うのがなんか恥ずかしかったそうです(笑)

いちいち、かわいい(⋈◍>◡<◍)。✧♡



杉咲花さんがアナザースカイ、フランス・ニースの市場「サレヤ広場」でいただいたグルメは?屋台もかわいい!

杉咲花さんのアナザースカイは、フランス・カンヌ。映画祭で訪れた想い出の地なんだとか。

世界でも指折りのリゾート、ニースも歩きました。

食べることが大好きという杉咲花さんが、南仏ニースのサレヤ広場をおとずれました!

ニースの市場を歩きながら、

「うわぁ!ハム、いっぱいありますね~。美味しそう!!!」

「ドライフルーツ、美味しそう!」

「チーズとか、ハムとか多いですね。」

「なんか美味しそうなもの食べてる。」

まさに、食欲旺盛!

食べ物ばかりに目に行く(笑)「食べることが大好き!」

花より団子!

生きるために食べるというより、食べるべるために生きてます

世界の美食家を魅了する街、ニースで杉咲花さんはどんなものをいただいたのでしょうか?

ニースの市場の店先にいる杉咲花さん、似合いますね~。

ぶらぶらお散歩していると、ちょうど石窯で焼かれたものが自転車で届きました!ニースの名物「ソッカ」

薄ーいピザみたいな。お煎餅みたいな。ひよこ豆を練り、外側をカリカリに焼いたクレープなんですって。

味がしっかりついていておいしいそうです。

見た目は、パリパリ?ワタクシのイメージはパルメザンチーズ味なんですが、、、。

一度食べてみたいです!

この投稿をInstagramで見る

Yasué.F.Matsudaさん(@yasue.matsuda)がシェアした投稿



杉咲花さんがアナザースカイ、フランス・ニースでランチは名物シーフードが自慢のレストラン「Les Pecheurs レ・ぺシュール」ブイヤベースが絶品!

人気はシェフ考案の魚介料理で、刺身に香辛料のきいたソースで仕上げているそうです。

それから名物はブイヤベースだそうで、自慢の味なんですって。

杉咲花さん、食べることが好きすぎて、たぶん「食べログ」のようなアプリのプレミアム会員になっているそうです。

出てきたお料理は、「旬魚(スズキ)の刺身特製ソース和え 胡麻、生姜、柚子、ハラペーニョを使用」

大きなお皿に盛り付けがカラフルでステキな一品でした!

杉咲花さんも、「おいしい!」連発!

「ちょっとポン酢っぽいかも。」

「パンは食べれないんですかね?パスタ頼んだ人だけですか?」とパンを催促したり、

通訳さんがお隣の運転手さんからポテトをちょっとおすそ分けしてもらうと、「私も、私も、一つ食べたーい!」

そして、ブイヤベース!!!

タイ、ホウボウ、カサゴ、他にもいくつかの魚を煮込んでいるそうです。

お魚とムール貝たっぷりのお皿に、スープを注いでくれました!

美味しそう!!!



杉咲花さんがアナザースカイ、フランス・ニースでお買い物・カゴ雑貨専門店「Le Palais d’Osier(ル・パレ・ドジエ)」お土産にとってもかわいいけど、かさ高い

杉咲花さんがニースでディナーまでの時間、お腹を空かせるためにお散歩に出かけました。

偶然見つけたカゴ雑貨専門店「Le Palais d’Osier(ル・パレ・ドジエ)」でショッピング!

ハンドメイドのカゴ雑貨がおよそ300点あるお店で、お土産にとってもかわいいけど、かさ高くて、トランクに入らないことに気づいたとか。

残念!

この投稿をInstagramで見る

ℛ♥︎さん(@risa0717)がシェアした投稿

杉咲花さんがアナザースカイ、フランス・ニースのディナーはミシュラン二つ星レストラン「Le Chantecler(ル・シャントルクレール)」

ディナーで訪れたレストランは、画家のダリ、モナコのグレース妃、ビートルズなども宿泊した老舗ホテル「Le Negresco (ネグレスコ)」にあるミシュラン二つ星の名店「Le Chantecler(ル・シャントルクレール)」

こちらのレストランには、M.O.F(国家最優秀職人章)の称号を持つ女性シェフ、ヴィルジニーさんが腕を振るう。

白ワインと一緒にいただいたのは、前菜「スズキと牡蠣のタルタル」。

レモンムースの上にキャビアがのっています。

「キャビア初めて食べます。」興奮気味に、「スプーンで食べていいんですか?」

「しょっぱくてプチプチしていました!」

続いてメイン料理は、オマールエビにいちごとバルサミコソースを添えたものだそうです。

いちごソース!?食べてみたーい!

「フルーティって感じではなくて、酸っぱくて。なんか、すごいですね!すごいなぁ。」

杉咲花さんは、このお料理が一番印象に残っているとか。

2年振りに再び訪れたカンヌで想う事とは…。
このかわいい杉咲花さんがどんなフランスを案内してくれるのか、楽しみです!

当ブログでは、番組終了後の可能なタイミングで詳しい情報を掲載していきます。どうぞお楽しみに!



スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする