【アナザースカイⅡ】岡田結実さんゴールドコーストで大好きな父、ドラマ、夢を語った

2019年7月5日(金)放送の日本テレビ「アナザースカイⅡ」のゲストは岡田結実さん。

最近テレビで見ない日はないぐらい大人気の二世タレントさんですね~。お父さんはお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さん。お年頃のお嬢さん、岡田結実さんが、家族の思い出の地オーストラリア・ゴールドコーストでどんなことを話してくれるのでしょうか?

「ますだおかだ」の岡田圭右さんの娘・岡田結実さんってどんな人?家族は?お兄さんは?年齢は?

最近、テレビをつけるとどこかのチャンネルに必ず出演しているタレント・岡田結実さん。

ジュニアモデルからこの業界に入っているそうです。
確かにかわいいです~!

https://twitter.com/YUIokada_415/status/893026669765640192


岡田結実さん。おかだゆいさんと読むそうです。
「肩書は?」と聞かれて、「タレントさんと女優さんをやらせていただいている」そうです(笑)
いちいち可愛いです!

ゆいちゃんの名前の由来は、「努力が実を結ぶ」だそうです。
現在19歳。

お父さんはご存じの通り、お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さんです。お母さんももともとは芸人さんで、お兄さんは俳優の岡田龍之介さん。

岡田結実さんも、2019年1月期に連ドラ初主演が実現しました!。
「今自分が主演をやるのは実力不足だし、努力不足だし、失礼すぎるな」と思っているそうです。
「役者とタレントの同時進行どう?」と今田さんに聞かれました。
「広瀬さんもMCやりながら女優をやっているのでそういう秘訣を聞けたらなと思ってきました。」
いやいやいや、広瀬アリスさんは女優です(笑)

デビューは無意識だったそうです。

タレントとかバラエティーに出始めたのは小学校4年生。9歳でNHK天才てれびくんのオーディションに合格したそうです。
お父さんの岡田圭右さんは芸能界大反対だったそうです。
公務員か銀行員になれって言われてたそうです。
「中身、芸風と全然ちゃうやん。」と今田さん。
お父さんは家では寡黙だそうです。
今田さんに、「アナザースカイにお父さんが出たの見てくれた?」と聞かれて、
「いや見てないんです。
周りの人から感動的だったよと言われて、さぶいぼが立って見れなかったんです」

そっかぁ~。そんなもんなんですね。

両親が離婚した時、お友達のあいだで、ご両親が離婚してる人が多かったので、友達同士でも結構明るく話していたそうです。なので、逆に、記者さんや芸人さんからいじられたかったとか。

今は、お父さんには会いに行くのも恥ずかしいそうです。そんな年頃。

でも会いたいし、抱きつきたいです。

もう、可愛すぎる~~~!!!岡田圭右さん、離れていても、幸せやね~。。。


岡田結実さんのアナザースカイは、家族で旅行に行った思い出の地、オーストラリア・ゴールドコースト

番組の冒頭、水上バイクで颯爽と登場しました。

すごい楽しいです。生きててよかった!

ゴールドコーストは家族の思い出が詰まった場所。10年ぶりに帰ってきた。

ゴールドコーストはオーストラリアの東部に位置する。
その中心サーファーズパラダイスには世界中の波乗りが集う。
保養地として不動産が上昇したので、金の海岸という意味の「ゴールドコースト」と言う名前がついたそうです。

10年ぶりにコアラを抱く。
モフモフのコアラちゃん。

当時9歳の結実ちゃんの写真が映りました。めちゃくちゃ可愛いです!

オーストラリアは自分に合ってると勝手に思ってるそうです。空気感とか雰囲気。

10年前は怖くてできなかったことに挑戦。
カンガルーの餌やりです。
しゃがんで、手のひらに乗せた餌をまったいらにして、カンガルーの口元に持っていく。

なかなかうまくいかないので、
大人のカンガルーを諦めて、純朴そうな子供のカンガルーで挑戦。
食べてくれました!お手てを結実ちゃんの手のひらに乗せて、かわいい~!!!

https://www.instagram.com/p/BzXvQJ7Jg8P/

「ますだおかだ」の岡田圭右さんの娘・岡田結実さんの師匠は、出川哲朗さん!?出川イングリッシュならぬ岡田イングリッシュでゴールドコーストの「Q1」を目指す!

岡田結実ちゃん、実は師匠は出川哲郎さんだそうです。
NHK「天才てれびくん」で3年間共演した出川哲郎さんに業界のことを教わったそうです。
出川さんに受けた影響が大きいそうです。
出川さんのことを「ボス」と呼んでいるそうです。
出川チルドレンの血が騒ぐ。

結実ちゃんも?英語が全然だめだそうです(笑)
オーストラリアのゴールドコーストで岡田イングリッシュで展望台に行けるかチャレンジしました。

ビューティフルビュー!
オーケープレイス?
フロムジャパニーズ?

サーフボードを持ったイケメンのお兄さんに駅への行き方を聞いてみたら、岡田イングリッシュが奇跡的に通じて、駅まで案内してくれました。
久しぶりにドキドキしたそうです。

トラムに乗って「サーファーズパラダイス」という駅まで行きました。
サーファーズパラダイス駅の目の前に「Q1」と言うオーストラリアで1番高い建物がありました!
高さ322メートル。ちなみにエレベーターは世界最速クラス!




アナザースカイで岡田結実さんが行ったオーストラリア・ゴールドコーストのステーキハウスは?

なんとか「Q1」にたどり着いたご褒美に、オージービーフを食べに行きました!

ゴールドコーストで1、2を争う人気のステーキレストラン「MooMoo」

こんなマットレスみたいなお肉全然食べたことない

「マットレス」ってあんた!なんですのん?それ?

いやいやいや~、さすが!岡田圭右さんの娘!スバラシイ感性!!!

「ますだおかだ」の岡田圭右さんの娘・岡田結実さんが、家族旅行の思い出のゴールドコーストで家族を語った

お父さんが休めるのはお正月あたりだったので、年に1回海外旅行に行ってたそうです。
我慢したらご褒美があると思っていて、他の方よりは大人びていた。「別に」みたいな女の子だったそうです。
そんな大人びた少女がオーストラリア旅行の翌年に芸能活動を始めたそうです。

実は、2世と呼ばれることがめっちゃ嫌だったそうです。
とはいえ、時々父のギャグに頼ることもあった。
でも、本当は2世のイメージを早く取り払いたいと思ってたそうです。

父はあえて自分に厳しかった。
転んでからどうするかは自分次第でしょみたいな感じだそうです。

テレビに出始めた最初のころは、女優にずっと憧れてたそうです。
でも、芸人出川哲郎と出会い、父の偉大さがわかるようになったとか。
がっつり仕事してみて、こんなに大変なのを毎日がんばっていて、いろいろな人が「お父さんにお世話になりました」と言ってくれるのを聞いて、父は偉大だなと思ったそうです。

役者やるんだったらバラエティーに出ないほうがいいよと言われた。
なんか悔しかった
歳を重ね、家族の存在が自分の力になっていることがようやくわかった。
家族が自分を動かしてくれる原動力だなと今思いました。
オーストラリアで家族みんなの頑張る姿を思い出した。
タレントも女優も両立させて見せる!

絶対できるよ!がんばって!!!

これからも新しいドラマに出演するの楽しみにしてまーす!


「ますだおかだ」の岡田圭右さんの娘・岡田結実さんのもう一つの夢とは?

いろんなことが思うように行ってるように見える岡田結実さんには、もう一つ夢があるそうです。

大学にすごく行きたくて、受験勉強してたそうです。
そして、いつか絶対、海外で留学をしたいと思ってるそうです。

オーストラリアの名門大学、クイーンズランド大学を訪れました。

1909年設立の大学で、130カ国以上から留学生が集う。
オーストラリアは費用の安さと治安の良さがあって、世界中から学生が集まる国だそうです。

約30店の飲食店が並ぶキャンパス内。確かに、フードコートみたい!
岡田結実さん、日本からの留学生と会いました。
「海外の大学に来て良かったと思うこと」を尋ねてみると、

自分がやっている科目について、すごく仕事をパッション持って話してくれるからそこの部分が刺激になる。
自分がいいと思うものは、他の人がどう思ってるか気にしない。
こっちにいると目立つ方がかっこいい。
教授に対しても意見を言ったらウキウキする。

こんな言葉もすごく刺激になりますね~。

岡田結実さんなら、そのうち絶対留学もできると思いました!

今回は、バラエティのゲストの一人ではない、岡田結実さんが主人公のアナザースカイ。

2世タレントというだけではない魅力が溢れていました!!!
どうもワタクシ、かわいい子とイケメンに目がない(笑)



スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする