【雨上がりのフォトぶら】木佐彩子さんと京都祇園のセレブ感漂うグルメとスイーツ

2019年6月8日(土)放送の「雨上がりのフォトぶら」は、前回に引き続き、京都祇園の後編が放送されました!

雨上がり決死隊とアジアン馬場園ちゃんがゲスト木佐彩子さんと一緒に、美味しいもんようけ食べはって、ほんま楽しおすわ~。

雨上がり決死隊とアジアン馬場園ちゃん、木佐彩子さんが京都祇園の体験型観光スポットを紹介!

この番組は、いくつかのスポット候補の写真から、ゲストが行きたいところをその場で選んでいくスタイルです。

今回行ったのは、祇園で話題の体験型ミュージアム!

「漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)」です!

現在、企画展「名付けの『へぇ~』展」が開催されているみたいです。

体験型のミュージアムということで、いろんなからくり?が施されています!
ご一行様も大はしゃぎ!!!
ところどころに撮影スポットもあり、勉強にもなるし、旅の思い出にもなるし、一石二鳥のスポットです!

  • 住所:京都市東山区祇園町南側551
  • TEL:075-757-8686



雨上がり決死隊とアジアン・馬場園ちゃん、木佐彩子さんが訪れた京都祇園のおすすめランチ

今回、選んだフォトは、「東山ゆう豆」さん。湯葉料理のお店です。

ご一行様は、ゆう豆の濃厚な豆乳をたっぷり使用した、自慢のお昼のコース料理「豆乳鍋御膳」をいただきました!
残念ながら、この御膳、6月末までみたいです。
でも大丈夫。ほかにも、「ゆう豆御膳」など、おいしそうなランチがいっぱいあるのでご心配なく。
お出しの効いた京料理、いかにも美味しそうです!しかも、ヘルシーで、ギルティフリー*ですね~。 *ギルティフリー:罪悪感ゼロの

  • 住所:京都市東山区祇園町南側570-218
  • TEL:075-532-1019

https://www.instagram.com/p/ByCGoAOgEfk/


雨上がり決死隊とアジアン・馬場園ちゃん、木佐彩子さんが訪れた京都祇園のセレブなおすすめスイーツ

前編の時から気になっていた、高級チョコレート店「Madame Delluc」に行きました!

ベルギーの老舗チョコレートブランド「Madame Delluc(マダム ドリュック)」の日本第一号店です。

こちらは、ベルギーでは「Mary(マリー)」という名で知られている老舗ショコラトリー。今回は100周年を迎える2019年に、創業者Mary Dellucにちなんだ「Madame Delluc(マダム ドリュック)」という名で、日本第一号を京都にオープンさせました。8つしかないベルギー王室御用達のショコラトリーの中で最も古くから称号を持つそうで、1942年レオポルド3世のベルギー王室から王室御用達の称号を授与されたとか。

2Fにはカフェスペースがあり、チョコレートの他に京都店オリジナルの自家製ワッフルやドリンクもいただけるそうです。完全予約制のサロンもあって、優雅なアフタヌーンティーが楽しめるそうです。

それにしても、ため息が出るほど美味しそうなチョコレートの数々。
しかも、ギフトの包装がステキ~!!!箱も紙袋もキレイ~!!!
贈る側ももらう側も満足感ハンパないね~!
こんな京都のお土産をもらったら、交渉も縁談もゼッタイうまくいくはず!
だって、一粒500円以上って、高級すぎません???

  • 住所:京都市東山区上弁天町435-1
  • TEL:075-531-2755

https://www.instagram.com/p/BtuGgxzH_rS/


雨上がり決死隊とアジアン・馬場園ちゃん、木佐彩子さんが訪れた京都祇園の美味しいに違いないグルメスポットとは?

そして、またまたお食事に向かったのが、「フレンチ祇園バル 丸橋」さん。
京都のお店は、どこも店構えが素敵なんですよね~。
こちらも、町家を改造した、はんなりした佇まいの和風の店構え。
もう、美味しい匂いがします!

「丸橋のロッシーニ ペリグーソースを添えて」をいただきました~!

京都牛ハンバーグの上に贅沢にフォアグラをのせトリュフソースを絡めた絶品名物料理。ランチコースでもいただけます!

もう、これは美味しいに違いないやつです~!!!
食べに行きます!

  • 住所:京都市東山区川端通四条上る二丁目常磐町177
  • TEL:075-561-6949
最後までお読みいただきましてありがとうございました!

前回の放送は京都・祇園[前編]でした → 【雨上がりのフォトぶら】木佐彩子さんと京都祇園のグルメとお土産を散策


スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする