ヒルトン名古屋の朝食ビュッフェおすすめ攻略法!料金・時間・名古屋めし!【高級ホテル宿泊記】

こんにちは!

なかなか旅行はもちろん、外出も躊躇する毎日ですね~。

こんな時は、これまで行ったホテルや旅行を振り返ってみるのはいかがでしょうか?

それから、今は、いつか行きたいと思っていたホテルの情報を集めて、

行けるようになった時に、まずは近いところから攻めていくというのはどうかな?と

目論んでいます(笑)

ということで、これまで宿泊したり食事をしたりしたことのあるホテルを少しずつご紹介したいと思います。

まずは、ヒルトン名古屋。

【ヒルトン名古屋】は名古屋住みの人だったら一度は見たことあるくらい、名古屋の中心にあり存在感も抜群!!

誰でも一度は泊まってみたいなあ~と思いますよね!

今回は、そんなヒルトン名古屋に実際に泊まってみて、朝食ビュッフェを食べてみた感想をお伝えしていきます。

まずは、「朝活」に出かけていきたくなると思いますよ。

【ヒルトン名古屋】朝食ビュッフェとは?朝食ブッフェ・朝食バイキング

ヒルトン名古屋の朝食ビュッフェは、

2018年12月にリニューアルオープンした「インプレイス3-3」でいただくことが出来ます!

‘‘世界のトレンドと地元の食材を味わう‘‘をコンセプトにしていることもあり、

飽きることなく色んな料理を楽しめます。

そしてなんといっても、とてもラグジュアリーな空間!

数々のヒルトン系列ホテルもデザインしてきた国際的に著名なデザイナー・橋本夕紀夫氏が手がけているんです。

ホテルの吹き抜けに位置していて、開放的な気分でお食事を楽しむことが出来ます!

この空間で朝食を食べているということが、とっても優雅で贅沢な気分ですね~。

この投稿をInstagramで見る

ヒルトン名古屋(@hiltonnagoya)がシェアした投稿



【ヒルトン名古屋】インプレイス3-3(いんぷれいすすりーすりー)の朝食ビュッフェの時間と料金は?朝食のみの利用OK!

「ヒルトン名古屋」の朝食の時間は、

6:30から10:00(土日祝10:30)です。

繁忙期などでなければ、満席になるほど混み合うことはほとんど無さそうですが、

8時・9時台は比較的人が多くなるといった印象でした。

料金は、

全日3300円(6-12歳2000円、0-5歳無料)です。

旅行って、土日祝日がお高くなるイメージがありますよね~。

でも、ホテルの料金って、平日も土日祝日も変わらない場合が多いんですよ。

「ヒルトン名古屋」の朝食料金も、毎日、同じ料金というのが嬉しいですね。

同じ料金で、平日にゆったりといただくか、土日祝日に家族と優雅に楽しむか、

どちらも選べます!

そして、どちらがお得と感じるかもあなた次第です!

そうそう、朝食のみの利用も出来ますよ~



【ヒルトン名古屋】朝食ビュッフェのメニューはパーティーみたい?おすすめはエッグステーションと「ヒルトン名古屋」ならではの名古屋めし・スイーツ!

ヒルトンの朝食といえば、エッグステーションでオムレツやスクランブルエッグなどその場で作ってもらえる卵料理ですが、

ヒルトン名古屋の朝食では、和風・洋風・中華など様々な国籍の料理を楽しむことが出来ます。

‘‘世界のトレンドと地元の食材を味わう‘‘が コンセプトであり、

地元産の牛肉や豚肉の大きな塊肉、丸鶏や大ぶりの魚を市場からまるまる仕入れ、大胆に調理したメインディッシュが目を引きます。

サラダやスイーツなども豪華な盛りつけになっており、まるでパーティーのような雰囲気を楽しめます。

パーティーにしてもとっても高級なパーティーですよ~。イチイチオシャレですし~♪

例えば、サーモンやハム、チーズなどの冷たいお料理は冷蔵庫?に入っています。

飲茶のせいろもありました。

ヨーグルトは瓶入りのおっしゃれな入れ物が並んでいました。

パンやシリアルの種類の多さにも感動!!!

思い出すだけで優雅な気分に。。。

そして今回は、「ヒルトン名古屋」特有のメニューをご紹介します!

中でも人気なのが、

ヒルトン名古屋でしか味わえない「名古屋めし」!!!!

私が訪れた際には、「味噌かつ」「小倉トースト」「きしめん」と味わうことが出来ました。

さらに日本のヒルトンにはどこにでもある味噌汁も、

ヒルトン名古屋は「赤だし」を使っていました!

いろいろある名古屋めしですが全部を旅行中に食べるのは大変なので、

朝食ビュッフェの中で楽しめるのは嬉しいですねー!

他にも、カラフルなアイスが並んだ「アイスバー」も必見です!

見ているだけで元気になりますし、是非写真も撮ってください!

インスタ映え間違いなしです!

そして、

最新型「コーヒーマシーン」は、アメリカンやエスプレッソはもちろん、

カプチーノやカフェラテ、ホットミルクもできて、

液晶画面の操作だけでも優雅な気分になりました(笑)

他のヒルトンとは違った「ヒルトン名古屋」ならではの特徴があり、

朝からお腹いっぱいに楽しむことが出来ました~!



あともうひとつ耳寄り情報!?(笑)

ヒルトン名古屋では‘‘ストロベリービュッフェ‘‘や‘‘ハロウィンビュッフェ‘‘など季節によってテーマビュッフェが開催されます。

それが、毎回満席になるほど大人気で、

予約をとるのも大変なのです…


ですが、

実は、朝食ビュッフェでも、

アイスやスイーツなどでほんの一部ですが、

‘‘ストロベリービュッフェ‘‘や‘‘ハロウィンビュッフェ‘‘などと同じものを食べられるんです!

私はハロウィンの季節で紫色のアイスを頂きました~!

得した気分ですね(笑)



【ヒルトン名古屋】朝食ビュッフェはご家族・子供連れ大歓迎!

そして、

「ヒルトン名古屋」の朝食ビュッフェは子供連れOK!です。

といいますか、おススメです!(笑)

座席は240席とたくさんあり広いですし、壁際はソファ席になっていました。

私が訪れたときにも、

赤ちゃんから小学生くらいのお子様までかなり多くいらっしゃいました。

さらに、

レストランスタッフの方のお気遣いで

小さなお子様にはテーブルで遊べるような小さなおもちゃを貸し出していました!

さすが、ヒルトン!

これぞ、高級ホテル!

優しい…!

お子様連れでヒルトン朝食ビュッフェ…となると

お子様が気になってなかなか敬遠しがちだと思いますが、

むしろウェルカムなムードでしたので、是非ご家族皆さんで楽しんでみてくださいね~!



【ヒルトン名古屋】エグゼクティブラウンジの朝食ビュッフェ

ところで、ヒルトン名古屋では、エグゼクティブフロアに宿泊する方は、

26階にあるエグゼクティブラウンジで朝食をいただくことができます。

エグゼクティブラウンジの魅力は、

なんといっても26階から眺めるパノラマビュー

朝から名古屋の街並みを見下ろしながら食べる絶品朝食は最高な一日の始まりですね~♪

ラウンジの雰囲気も落ち着いていて優雅な印象です。

ただし、朝食ビュッフェのメニュー数としては、

メインの朝食レストラン「インプレイス3-3」と比べると厳選されてしまいます。

エグゼクティブフロアーに宿泊される方は、

「インプレイス3-3」と「エグゼクティブラウンジ」のどちらの朝食も無料ですので、

色んな種類をたくさん食べたい方やお子様連れの方などは、

メニューの種類、アイスバーやスイーツが豊富な1階の「インプレイス3-3」のほうが良いかも知れませんね。

落ち着いて朝食を頂きたい方には、エグゼクティブラウンジがおススメです!!



おわりに

いかがでしたか?

憧れの高級ホテルで優雅な朝食、まさに最高な朝活ですね!

私までお腹がすいてきてしまいました(笑)

現在コロナウイルスの影響でビュッフェの提供方法が変更されていますので、

詳しくはホームページかお電話でお問い合わせしてみてください。

たぶん、現在は、「セミビュッフェスタイル」になっていて、

ヒルトン発祥の「エッグベネディクト」もいただけるようです。

このエッグベネディクトについては、当ブログで、おうちごはんで作ってみた体験記を書いていますので、よろしければこちらもどうぞ。

おはようございます! まだまだ外出自粛、続きそうですね~… 「毎日献立考えるのも飽きてきたし、美味しいご飯食べに外食行きたい!!...