【池上彰の関西人が知らないKANSAI】奈良・京都の外国人おススメのグルメ・スポット

2020年1月14日(火)午後7:00~9:00にカンテレ(関西テレビ)放送の「池上彰の関西人が知らないKANSAI」は、外国人が教えてくれる関西人が知らない関西の魅力を、池上彰さんの解説とともにトークする情報番組。

これまでに、2017年6月、2018年3月、2019年1月に放送され、今回は第4弾。関西人も知らない外国人がおススメする奈良と京都の魅力を中心に紹介してくれました!

当ブログでは、番組で取り上げられたスポットの情報を中心にお届けしています。

「池上彰の関西人が知らないKANSAI」で紹介された外国人に人気の奈良のスポット

信貴山 朝護孫子寺(しぎさん ちょうごそんしじ)

信貴山(しぎさん)は、大阪から約1時間で行ける奈良県生駒郡平群町に位置します。

実はワタクシ、関西住みながら、信貴山に行ったことないのですが、こんなところらしいです。

昔々...この山で聖徳太子が「寅の年、寅の日、寅の刻」に毘沙門天王の力を借りて世の中の平和を取り戻しました。
そのことにより聖徳太子がこの山を「信ずべき、貴ぶべき山」として信貴山と名付け、毘沙門天を祀るための寺院を創建しました。
その後、命蓮上人(みょうれんしょうにん)が醍醐天皇の病気平癒を祈願され、たちまち全快なされたことから大変お喜びになり「朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)」の寺号を賜りました。
現在では、「信貴山の毘沙門さん」、「信貴山寺」などと呼ばれ、”商売繁盛”、”必勝祈願”、”金運招福”、”合格祈願”など民信仰の場として広く親しまれています。
また、巨大なトラの張り子「世界一の福寅」や「マンガ」のルーツと言われる「国宝、信貴山縁起絵巻」の展示など、信仰、世代に拘わらず観光地としても安らぎの場としても何度も訪れたくなる不思議な空間、それが信貴山です。

そして、この信貴山で外国人に大人気のスポットが、「朝護孫子寺(しぎさん ちょうごそんしじ)」だそうです。

なにが人気なのかというと、「宿坊」なんですって。

高野山までは大阪から2時間ぐらいかかるのに比べて、信貴山は1時間ぐらいで行くことができ、都会から近いところで静粛な自然の中で宿坊精進料理護摩焚きも味わえるということが人気の秘密なのだそう。

確かに、日本人にも癒しのパワースポットとしていいかも。

巨大張り子の虎ちゃんと写真撮るのもインスタ映え!

この投稿をInstagramで見る

あきこ(@ochakoamr.2041)がシェアした投稿



奈良・ならまちのホテル「SETRE NARAMACHI セトレ ならまち」

奈良にはホテルが少ないイメージですが、ありました!おしゃれなホテル!

番組で紹介されたのは、「SETRE NARAMACHI セトレ ならまち」

「セトレならまち」は、2018年12月にオープンしたホテル。地上4階建て、客室は32室。建材に吉野杉を用い、食材の大半は大和野菜大和ポークといった奈良産でそろえるなど、地域色を前面に打ち出したホテルです。

くぎを使わず組み立てる工法「三方格子」を生かし、伝統産業を担う職人らとの交流スペース「匠室」もあり、悠久の都・奈良、そして日本を感じることができるホテルとして外国人にも人気なのでしょうね。

奈良っぽくない(失礼!)オシャレな空間。でも、奈良って、最近、おしゃれなお店が多いのです。しかも、京都に比べて観光客が少ない穴場スポット。

2020年は、そろそろ、奈良行こう!!!

この投稿をInstagramで見る

setre_naramachi(@setre_naramachi)がシェアした投稿



「池上彰の関西人が知らないKANSAI」で紹介された京都の粉もんスポット

京都・錦市場近くガレットがおいしい「CREPERIE ORUHAKOSHITO CAFE(くれーぷりー おるはこしと かふぇ)」

「CREPERIE ORUHAKOSHITO CAFE(クレープリー オルハコシト カフェ)」ガレットの専門店です。

場所は、「阪急 烏丸/河原町」「地下鉄 烏丸御池/京都市役所前/四条」のいずれの駅からも徒歩10分程度、「地下鉄 三条京阪」「京阪 三条」からでも10分少しです。錦市場の近くです。

「ガレット」とは、フランスの北西部ブルターニュ地方発祥の「そば粉のクレープ」で、このお店では、信州産のそば粉を使って、もちもちを実現しているそうです。

ガレット、おいしいですよね~。錦市場をぶらぶらして食べ歩きとかして疲れたら、腰を下ろして優雅にガレット、いいですね!

この投稿をInstagramで見る

七緒(@nanawo222)がシェアした投稿

京都・嵐山のパンツェロッティがおいしい「Pizzeria Lugara(ぴっつぇりあ るがら)」

「Pizzeria Lugara(ピッツェリア ルガラ)」の場所は嵐山のメインストリート沿い。渡月橋や嵐電嵐山駅前、お土産物店などがずらっと並んでいる通りです。JRの踏切を北に行けばすぐ。

こちらの「パンツェロッティ」がおいしいんですって。

ん? ぱんつ? ぱんちぇろ? ぱんちろ? ぱんてっち? ぱんちぇってぃ? ぱんちろっち? ぱんちぇろっち? ぱんちぇろってぃ?
だいぶ近づいてきたけど、ボケ長いねん!もうええわ!

はい、「パンツェロッティ」とは、ピザの生地にモッツァレラチーズやトマトソースをのせて包み、油で揚げたもの

カンツォーネとは違うのかな?
包んで揚げるのがパンツェロッティで、包んで焼くのがカンツォーネっぽいです。

パンツェロッティは、テイクアウトして食べやすく、お味もおいしいと外国人から大人気になったそうです。

これは美味しいに決まってる!

そして、個人的には、ラザニアとピスタチオのピッツァも食べたいです~!

そして、最近人気なのが、ピザ生地のデザート

小さく切ったピザ生地を揚げたものにチョコレートソースとバニラアイスをのせてパウダーシュガーをかけたもの。たぶん、「ゼッポリーネ」

これも美味しそう!!!

テイクアウトして嵐山をぶらぶらするのも良さそうです。

この投稿をInstagramで見る

Pizzeria_Lugara(@pizzeria_lugara)がシェアした投稿

関連ランキング:ピザ | トロッコ嵯峨駅嵐山駅(京福)嵯峨嵐山駅



京都・河原町の体に嬉しい絶品パンケーキ「ムモクテキcafe&foods」

カロリー控えめのパンケーキがおいしいと紹介されたのは、「ムモクテキ」さん。

植物性の材料を使っていて、動物性食材を使っていないヴィーガンメニュー。カロリー半分。

ヴィーガンカスタードクリームは、豆乳とメープルシロップで作っている。このお店のメニューは全てヴィーガンメニュー。ハンバーグは豆腐とおから。オムライスは卵ではなく湯葉。担々麺は、ひき肉ではなくこんにゃくとおから。

ベジタリアンとヴィーガンの違い

ベジタリアン:目的は健康。蜂蜜、牛乳、魚などはOKとする人が多い。

ヴィーガン:完全菜食主義。目的は脱搾取。

*ヴィーガンが増えているのは、地球温暖化により肉食を辞める人が増えた。

ベジタリアンやヴィーガンでなくてもカラダに良さそうなお店ですね。

だって、カロリーが低い!まさにダイエットの救世主!

「ムモクテキ」さんは、京都だけでなく、大阪・梅田にもあり、さらに雑貨ショップも併設されていたりして、お食事プラスアルファで楽しめそうです。

この投稿をInstagramで見る

mumokuteki cafe(@mumokutekicafe)がシェアした投稿

関連ランキング:カフェ | 京都河原町駅京都市役所前駅祇園四条駅

「池上彰の関西人が知らないKANSAI」で紹介されたスポットまとめ

ワタクシ、京都は大好きなので、どのお店も行ってみたいです!

そして、奈良は奈良公園に鹿を見に行くぐらいしか訪れることはなかったのですが、信貴山、ならまちも行ってみたくなりました!

関西も捨てたもんじゃないですね!

外国の方がいいと思ってくれる日本の場所は、やっぱり日本人にも楽しめそうでした!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【池上彰の関西人が知らないKANSAI】奈良・京都の外国人おススメのグルメ・スポット』へのコメント