【旅サラダ/海外の旅】青木愛さんフィリピン・イロコス地方でグルメ・リゾート満喫

2019年5月25日(土)放送 朝だ!生です旅サラダ・海外の旅で、元シンクロ日本代表・青木愛さんがフィリピン・イロコス地方でグルメ・リゾート・アクティビティを楽しむ旅!

青木愛さん、旅サラダでフィリピン・イロコス、ビガンで世界遺産観光とリゾート

フィリピンの首都マニラから飛行機で北上すること1時間、フィリピン最大の島ルソン島北西部に位置するイロコス地方。
北イロコス州にある「フィリピンのバロック様式の教会」のひとつサン・アグスティン教会や、スペイン風の街並みが残る南イロコス州のビガンの街は世界遺産にも登録されています。

サン・アグスティン教会は、イロコスのシンボルとも言える建物で、1710年に建てられたものです。
レンガと石でできていて壁が少しずつ風化が進んでますが、街の人たちにとっての心の拠り所。

中はすごく広くて、観光客や地元の人も結構いますね~。
すごく厳かな雰囲気で、心が洗われそうです。

@aiaoki_official 歴史あるかっこいいパオアイ…

朝だ!生です旅サラダさんの投稿 2019年5月27日月曜日

旅サラダ 青木愛さん、フィリピン・イロコスのアクティビティに挑戦!

イロコス地方には自然がたくさん残っていて、海辺には広大な砂丘が広がっています。

青木愛さんは、クレディポイントアドベンチャーと言う場所で、4WDのジープみたいな車で砂丘を走るエクストリームライドに挑戦しました~。

出発して5分ほどで砂丘に到着。車の後部座席?に立って乗っています。
かなり揺れそう~。起伏に富んだ広大な砂丘を1時間楽しむコースです。

潮風が気持ちいいみたいですが、すごい揺れてます。
つかまってないと振り落とされそう(><)
途中に絶景ポイント?
Wow!車のまま急降下します!
絶叫ライド!!!大迫力!スリル満点!

エクストリームライド&サンドボード1人約6250円
広大な砂丘が広がっています
人気のアクティビティーがジープヨンダブルディーツアー

そして、砂丘では、「サンドボード」というボードに乗って砂の上をすべるアクティビティも楽しめます。

めちゃくちゃ高い!!!
でもこれは面白そう!

青木愛ちゃんも、怖いけど何度も滑っちゃったそうでーす!

旅サラダ 青木愛さんのフィリピン・イロコスのリゾートで宿泊

この日の宿泊先は、フォート イロカンディア リゾート ホテル(Fort Ilocandia Resort Hotel)。
国際空港がある、北イロコス州のラワグにある煉瓦造りのリゾートホテルです。

マルコス元大統領が娘の婚礼のために建てたそうです。

エントランスからとても広いお庭が広がり、まるで散歩しているような感覚でお部屋まで行くそうです。

敷地内には、屋外プールのほか、屋外テニスコートとフィットネスセンターに、3軒のレストランやバーラウンジ、スパサービス、カジノまで完備した、高級リゾートホテル。

お部屋は、シービュー スイートで、 1室1泊(ルームチャージ約22,500円~) 。

シックな色調でとても落ち着いた雰囲気です。

ベランダも広いし、お庭やプール、海まで見えます!

サンセットを一望できるサンセットラウンジきれいな夕日を見ながら
ブルー マルガリータ(約500円)を飲んでいました。

ゆったり過ごすのもいいしアクティブに楽しむこともできるリゾートホテル。

リーズナブルに楽しめてよさそうでした~!

青木愛さんが世界遺産の街フィリピン・ビガンを馬車で楽しみました

ビガンの中心部はスペイン統治時代の雰囲気が残る異国情緒あふれる建物が並んでいます。

確かにおしゃれ~。

お店はカラフルでかわいらしい雑貨屋さんなどが並んでいます。

雰囲気のある街並み。見てるだけで楽しくなる。

ビガンの通りを行き交うのは馬車。

馬車の乗車料は1時間約380円。安い!

乗り心地快適だそうです。揺れるのも気持ちがいいらしい。

通りを歩いて見て回るのもいいけど、馬車も良さそう。
少し高いところから街の見え方が変わるね。

これは、マニラのジプニーとは違って、チャレンジできそうです。

青木愛さん、フィリピン・ビガンのグルメを堪能!

「カフェ レオナ(Café Leona)」でビガン名物をいただきました~。
石造りの住宅を改装したおしゃれなスペイン風の建物。
おすすめイチおしのお料理は、「ビガン ロンガニーサ」(約400円)というローカルフード。

美味しそうなソーセージ!!!

豚のひき肉とガーリックを使ったもので名物グルメとして知られているそうです。

続いては鉄板にフィリピン伝統の肉料理「チキンシシグ」(約520円)。

ご飯と一緒に食べるのがローカルスタイルです。

あ、これは日本人のお口にも合いそう~

後からピリッとくるけどご飯がすすむおいしさだそうです。ライス(約100円)

そして、ビガンの街のあちこちで見かけるのが「エンパナーダ」の屋台です。
エンパナーダとは、米粉の生地を伸ばし、中にキャベツやソーセージ卵を詰めて揚げたもの。ひとつ約87円と手軽です!
これも美味しそう!ピロシキとか、餃子みたいな感じかな?

イロコスのファーストフードだそうです。

夜に向かったのはダンシングファウンテンショー!

ビガンシティが毎日夜に、プラザ・サルセドで開催している無料の噴水ショーです。

音楽に合わせて水と光が踊ります
毎晩行われているそうです。
もちろん無料で、観光客はもちろん地元の人も大勢見物に来るそうです。

青木愛さん、シンクロの現役時代を思い出して思わず踊っていました。

行きたい気分、マックス!

前回、前々回に続き、フィリピン、イイですね~。

ちなみに、これまでのフィリピンは以下の記事もご覧ください。

【旅サラダ/海外の旅】 青木愛さんがフィリピン・マニラ、セブ島のグルメ、観光、ホテルを案内!

【旅サラダ/海外の旅】 元シンクロ日本代表・青木愛さんがセブ島のアクティビティとグルメを紹介

共通するかもしれませんが、行きたい理由は3つ。

①フィリピンのグルメ、お口に合いそう~!
②街並みとか観光地とか、おしゃれで楽しめそう!
③リーズナブルにリゾートを楽しめそう!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする