【旅サラダ/海外の旅】広瀬未花さんがイタリア永遠の都ローマをリポート

2019年6月8日(土)放送の、朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」は、旅サラダガールズの1人、広瀬未花さんが、イタリア・ローマを旅しました。

旅サラダで旅サラダガールズ広瀬未花さんが旅した永遠の都イタリア・ローマとは?

イタリアの首都、ローマ。始まりは紀元前8世紀。街には悠久の歴史を刻む遺跡が数多く残り、圧倒的な存在感を放っています。

美しく輝き続ける魅惑の街は、いつの時代も世界中の憧れの的。「永遠の都」と呼ばれるにふさわしい風景が溢れていて、今回は壮大なロマンの旅です!

本当に、建物も重厚感があってタイムスリップしたような感じですごく素敵です!

ローマと言えばスペイン広場。
ローマの休日の舞台として知られています。
古代から中世に至るまで様々な時代の歴史的建築物が見られるローマ。
昔から変わらない風景と現代の暮らしが美しく調和している街です。

@micahirose今週の海外のコーナーは…広瀬未花が #イタリア…

朝だ!生です旅サラダさんの投稿 2019年6月7日金曜日



旅サラダガールズ広瀬未花さんが訪れたイタリア・ローマのグルメの宝庫「テスタッチョ市場」

毎朝7時からオープンしている「テスタッチョ市場」。

2012年に屋根付きの市場として生まれ変わったそうです。
古代ローマ時代にはすでに存在していたという「市民の台所」。

市場内では地元の人たちが愛するグルメが楽しめます。

「カーザ マンコ(Casa Manco)」という、切り売りをしてくれるピザ屋さん。
見るからに美味しそうなピザばかりです。

●切り売りピザ 1切れ 3ユーロ~(約360円~)

好きなものを好きな量だけ切ってくれます。

広瀬さんがいただいたのは、「オレンジ&フェンネル&バルサミコ」「マンゴーとチョリソペースト」の珍しいピザ。
店先でテーブルを出して食べることができます。

Buono!!!

ピザを持って近くのワイン屋さん「ヴィーニ スフージ エ アッラ スピーナ(Vini Sfusi e alla Spina)」に行きました。
グラスいっぱいから量り売りできるそうです。
ローマでは、量り売りはごく一般的
ピザにぴったりと勧められたスパークリングワインをいっぱいいただきました。

プロセッコと言うワイン。グラス1杯 2.5ユーロ(約300円)

地元の人は自分のボトルを持ってきてワインを持ち帰るそうです。
種類にもよるけど1.5リットルで450円ぐらいだそうです。

イタリアって、食べ物がなんでも美味しそうだからそれだけでも行きたくなりますね!


旅サラダガールズ広瀬未花さんが行った、イタリア・ローマに行ったらぜひ訪れたいおすすめ観光地やお土産は?

フォロ ロマーノ(Foro Romano)
2000年以上も昔、日本の弥生時代には、すでに文明により栄えていたという「永遠の都」ローマ。

「フォロ・ロマーノ」は、紀元前6世紀に建設が始まったといわれる、古代ローマ帝国の中心地。

各時代の皇帝が造った凱旋門や神殿の跡が、圧倒的な威厳を放っています。

そして、古代遺跡のシンボルともいえる「コロッセオ」は、想像以上に大きくて存在感があります。5万人を収容できたという円形闘技場です。

確かに、タイムスリップした感じがしますね。

「ポルヴェレ ディ テンポ(Polvere di Tempo)」という、骨董屋さんみたいなかつての文明のあとが残るローマらしい時計屋さんに入りました。

店内に並んでいるのは、古代から伝わる砂時計や日時計など、電池やねじを使わないものばかり。そのほとんどが、職人であるオーナーさんの手作りです。
●リング状の日時計 20ユーロ(約2,430円)/100年カレンダー 35ユーロ(約4,250円)

グルメだけでなく、素敵なお土産が買えそうですね。

そして、絶対自分のお土産をたくさん買ってしまいそう(笑)

旅サラダガール広瀬未花さんが泊まった、イタリア・ローマのホテルは?

この日の宿泊先は、「ザ ルームズ オブ ローマ-パラッツォ リノチェロス(The Rooms of Rome -Palazzo Rhinoceros)」

18世紀の建物を利用した今話題のホテルです。

ロビーやフロントはなく、中は宿泊施設とは思えないような不思議な造りになっています。

うん、美術館みたいなホテル。

天井や壁を古いまま残しながら、モダンな家具と最新設備を施した部屋はセンス抜群!電動でオープンするキッチン付きのお部屋です。

最上階にはオシャレなレストラン、そして屋上にはローマを一望できるテラスバーがあります。

ここから見るローマも格別ですね!

●スーペリアアパートメント 1泊ルームチャージ 300ユーロ~(約36,500円~)


旅サラダガール広瀬未花さんがイタリア・ローマで食べた本場イタリアンのお店は?

夕食は、いま評判の「エッグス ビストロ(Eggs Bistrot)」というお店へ。

契約農家から仕入れる新鮮な卵料理の専門店。名物は、6つの調理法で卵の魅力をたっぷり味わえる前菜。

トリュフ入りの卵ソースの前菜や、カラスミ風卵の塩漬けなど、どれもワインに合いそう!!!

お店の一番人気は、珍しい「ポテトパスタ」で作るカルボナーラ。

使うのは新鮮な卵とペコリーノチーズ、ブラックペッパー、豚のほほ肉。本場のカルボナーラは、生クリームは一切使わないそうです。
●卵ゲーム(前菜) 20ユーロ(約2,430円)/カルボナーラ ビアンカ 12ユーロ(約1,500円)

生クリームを使わないカルボナーラ、絶対に食べてみたい!

こういう本場イタリアンの食事ができるのがイタリアの魅力ですね。

旅サラダガール広瀬未花さんがイタリア・ローマで体験した、夜のおすすめ観光は?

ローマには3日に一度、夜9時になると現れる人気の乗り物があります。

それが、お酒と軽食も楽しめる観光トラム。
合間にジャズの生演奏があるのも、このトラムの魅力。
ロマンチックなBGMを聞きながらの旅は、本当に贅沢ですね。

そして、クライマックスはコロッセオ前での一時停車。
ライトアップされたコロッセオが楽しめます。

●トラムジャズ 乗車料(所要3時間)食事&ドリンク付 75ユーロ(約9,100円)

これは、カップル旅行や大人の旅行にぴったりですね。
きっと思い出に残る旅行になります!


ローマに行ったら必ず行きたい観光地!またローマに来られますように

広瀬未花さん、ローマを立つ前に、「トレヴィの泉(Fontana di Trevi)」に行きました!

18世紀に完成したバロック様式の噴水。

このローマ一番の名所には、有名なコインの伝説があり、
噴水に背を向けて1枚投げればローマ再訪が叶うと言われています。

すごい人がたくさんいましたね!

そして思ったよりも大きくて、迫力があるそうです。
旅の終わりに訪れるには、絶好の観光地ですね。

またローマに来られますように。

イタリア・ローマ。行きたい気分マックス!

ローマ、なんて素敵なんだ!!!

そりゃあ、行きたいに決まってる!

これは行くよ~!!!

その理由は3つ!

1.前から絶対行きたかった!
2.街の雰囲気、遺跡など、ステキすぎる!
3.イタリア料理、美味しそう~~~!!!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする