【あさイチ】朝ドラ番長役・板橋駿谷さん福岡名物鶏肉料理を味わう

2019年7月25日(木)放送のNHK「あさイチ JAPA-NAVI」は、朝ドラ「なつぞら」番長役の俳優・板橋駿谷さんと、女優・佐藤仁美さんをゲストに迎え、福岡を特集します。

水炊き、焼き鳥、から揚げ、炊き込みごはん・・・、鶏肉をさまざまな料理で食べる福岡。鶏肉を隅から隅まで味わい尽くす方法を徹底的にご紹介します。

朝ドラ「なつぞら」の番長役、板橋駿谷さんとはどんな人?「あさイチ JAPA-NAVI」で福岡を案内してくれる?

今回の「あさイチ JAPA-NAVI」のゲストは、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で、“番長”こと門倉努を演じ、話題となった俳優の板橋駿谷(いたばししゅんや)さん。

「なつぞら」では、広瀬すずさん演じる”なつ”が通う十勝農業高校の番長として、なつと一緒に演劇部で活動する涙もろい淋しがりやの高校生を熱演しました。

なんと、板橋駿谷さんは、福島県須賀川市出身の34歳!
劇団で俳優として数々の舞台や映画、ドラマを経験してこられたようです。
朝ドラ「なつぞら」への出演を機に、一躍大注目の俳優さんです。

「あさイチ」に出演された板橋駿谷さんは、イメージ通りの精悍な、笑顔のステキな方でしたね〜。

https://www.instagram.com/p/B0VE3LWlR2D/


あさイチで紹介された、福岡名物の栄養豊富!夏バテ予防にオススメの鍋「水炊き」

まずは、夏バテ対策にもなるという福岡名物の「水炊き」。鶏肉をじっくり煮込んで作るスープは食欲を増進させ、たんぱく質豊富なことから体力を回復させる効果があるといいます。毎年夏に行われる博多祇園山笠に参加する男たちも、祭りの前には水炊きを食べる習慣があるほど。

番組で向かったのは、創業109年の老舗水炊き専門店、「新三浦 博多本店」。

夏は冷たいものを食べることが多く、胃腸に負担がかかるにで、夏こそ温かい水炊きを食べてほしいとのこと。

水炊きは、スープで始まり、スープで終わるそうです。直前にスープを飲むことで、鶏の香りが食欲を増進させるそうです。さらに、鶏のエキスが溶け込んだスープにはタンパク質が豊富で疲れを回復する効果があるそうです。

このスープは、鶏がらを10時間以上たっぷり煮込み、白濁したスープを作ります。さらに、肉の部分だけをおよそ10分煮込みあっさりとした透明のスープを作る。鶏の栄養を取り出して濃厚さとあっさり具合を程良い配分で調合して極上のスープを作るそうです。

次はお肉を食べる。お肉はホロホロぬ柔らかくて確かに美味しそうです!その後にようやくお野菜を投入。白菜は細切りで味を染み込みやすくし、ブロッコリーなども加えてビタミンもとれるのが水炊きのいいところだそうです。そして、最後に、スープをごはんにかけていただくというのが、福岡・博多の水炊きの食べ方。

博多の水炊き、食べたくなりました〜。

なかなか博多にすぐには行けないので、家でも簡単にできる「本格!水炊き」風(笑)の作り方を紹介してくれました。

教えてくれたのは、水炊きを長年研究している中村学園大学の三成由美先生。

鶏のもも肉と胸肉500g(2人分)を食べやすい大きさに切り、大きな耐熱皿の上に並べます。その上にスライスした生姜とざく切りにした白ねぎをのせます。そのお皿にラップをして酒大さじ1をかけて、電子レンジで鶏肉500グラムに対して、600ワットで4分位です。それを今度は沸騰したお湯2リットルに入れます。そこに顆粒のチキンコンソメ小さじ4(キューブの場合2個)を入れて約10分煮込みます。さらに、白濁したスープにするために、成分無調整豆乳100~150mlを入れ、野菜を入れ約5分煮込めば完成です。

番組で試食した博多華丸大吉さんは、「鶏肉は水炊きっぽい、なんならこれをポン酢につけて食べますね」

手っ取り早くできて美味しそう!


あさイチで紹介された、福岡のお土産で大人気の冷やして食べる唐揚げ「努努鶏」

そして、いま福岡のお土産で注目を集めている「凍ったまま食べるから揚げ」。

「努努鶏(ゆめゆめどり)」というそうです。

「決して温めないでください」って気になりますね~。

空港のお土産売場で、「努努鶏」が飛ぶように売れていました!鶏肉は苦手だけどこれだけは食べられるという方や、30箱買ったという韓国人観光客など。大人気!!

どうして冷たいのに人気なのか、味の秘密を探りに工場に伺いました。

1日に唐揚げを1トン作っているそうです。揚げる時に水分を飛ばすのがポイント!そして熱々の唐揚げをマイナス25度の冷凍庫で冷やすという製法です。

博多華丸大吉さんたちの番組ということで特別に教えてくださったそうです。すご〜い!

今度九州行ったら絶対買おう!!


あさイチで華丸大吉さんがつぶやいた福岡のイチオシ駅弁

あさイチでは、福岡の駅弁でも鶏肉が使われていて人気ということで、

博多駅の「博多名物かしわめし」と北九州市折尾駅の「折尾名物かしわめし」が紹介されました。折尾駅は立ち売りをしているそうです。

華丸さんは、折尾駅のかしわめし弁当のストラップをつけているとか。でも、それが2つに割れちゃったそう。悲しいですね。

大吉さんは、さらに豪華なワンランク上の「大名かご」というお重になったお弁当を食べているそうです。でも、8時半からしか置いていないので、朝早い新幹線では食べられないそう。
これは、どうも、「西日本No.1駅弁」に選ばれた、東筑軒「大名道中籠かしわ」のことのようです。税込1,030円。お値段もお手頃。

新幹線で駅弁、テンション上がりました〜!

あさイチで紹介された、福岡の珍しい!美味しい!焼鳥⁉︎

福岡県久留米市には、ナゾの焼鳥「ダルム」というのがあるそうです。番組で訪れたのは、久留米市にある「オレたちの絆」さん。久留米の焼鳥といえば、「ダルム」だそうです。焼鳥ならぬ、豚の小腸の焼鳥?だそうです。昔、食べに来ていた医学生がドイツ語で「ダルム」と名付けたそうです。鶏よりも安いので豚のホルモンを焼いて出したのが始まりだそうです。

そして、福岡県福岡市では、「えんがわ」という焼鳥もあります。番組で訪れたのは、「とりかわ粋恭」さん。「えんがわ」とは、砂ずりの一部で、本体のまわりにヒラヒラついている筋肉の部分。1日に10本分しか取れないので、貴重な焼鳥です。

さらにおなじみの「鶏皮」が、鶏皮っぽくないと人気!鶏皮のぶつぶつが見えないように、くるくる巻きながら串に刺して、皮のイメージがないように作られたそうです。

ワタクシも鶏皮のぶつぶつ、苦手!でもカリカリしたのは好きなので、これは美味しそうです!

あさイチで紹介された、鶏1羽を丸々つかう究極のとりめしに迫る!

さらに、太宰府市の山あいの集落北谷地区に伝わる、鶏1羽を丸々使ってつくる「究極のとりめし」を求めて板橋駿谷さんが村を訪れました。

「とりめし」を作るには、まず、鶏を調達することから。卵を産まなくなった鶏を小屋で捕まえ、絞めることからがスタート。その後は、10分程度で分解し、肉から内臓まで無駄なくいただける究極の鶏めし!北谷でしか食べられない鶏めしだそうで、いま、地域の人や学校などではじめから鶏めし作りを体験し、最後はみんなでいただくという取り組みをしているそうです。命をいただくという体験、板橋駿谷さんも感慨深かったようです。

九州・博多はお料理がなんでも美味しいですよね~。
屋台や博多ラーメン、もつ鍋など、いろんな美味しいものがあって大好きな街です。
そんな福岡の鶏肉料理、どれも食べたくなりました〜!!!

夏休み、福岡グルメ旅!いいですね~!!!



NHK「あさイチ」見逃し番組を観る方法

残念ながら、今のところ、NHK「あさイチ」を見逃してしまった場合、無料で観ることはできません。

有料ですが、「NHKオンデマンド」と「U-NEXT」で観ることができます。

サブスクリプションもできますので、この機会に検討してみるのもいいかもしれません。

NHKオンデマンド

*2020年3月からは「見逃し見放題パック」のみ
見逃し見放題パック(サブスクリプション):990円(税込)

「見逃し見放題パック」とは、見逃し番組を、配信期間中いつでも何本でも視聴できるほか、見逃し見放題パックを購入された方のみ、過去1週間に放送されたニュース番組も視聴可能となるお得な見放題パックです。単品購入の場合、購入後1日が視聴期限となりますが、見放題パックを購入すれば、配信期間中は何度でも視聴することができます。

見逃した番組だけではなく、途中から見た番組をまた最初から見たい時、レコーダーに撮り忘れたけどまた見たい時などに役立ちます。
見逃し番組を全部見渡してみると、知らなかった番組がいくつも発見されるかもしれません。そんな楽しみも、見逃し番組にはあります。

NHKオンデマンドで見る

U-NEXT

「U-NEXT」とは、日本最大級の動画サービス! 月額1,990円(税抜)
映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで充実!
PC、スマートフォン、タブレット、テレビなど最大4台同時視聴可能!

まずは、無料お試しでビデオ見放題(対象作品:90,000本以上)が31日間お楽しみ頂けます!
さらに最新作(対象作品:50,000本以上)などが楽しめるU-NEXTポイント600円分もプレゼント!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする